SAOアリシゼーション第1話「アンダーワールド」キリトを狙う暗殺ギルド

SAOアリシゼーション第1話「アンダーワールド」を視聴してみた。
第1話は50分だった。
前半はアンダーワールドという新しいVRゲームのエピソード。
後半はキリトがSAOの暗殺ギルドのサバイバーに毒を盛られてしまう。

正直、SAOはデスゲームをやってた初代以外はそれ程には興味ないんだよね。
一応SAOなんで見てみるかなと。
アリシゼーションもだけど原作は未読で、内容は何も知りません。

今回、ニコ生がなぜか断続的に止まってイライラさせられた。

アバンはショタキリトが大木を切り倒そうとしていた。
アリスっていう金髪幼女が来て山脈の果ての洞窟の氷を取りに行こうと誘う。
ただし「禁忌目録」には山脈の果てを超えてはならないと禁則事項があるらしい。
それで「禁書目録?」とツッコまれてたw

ここからは山脈の果ての洞窟に入るエピソード。

洞窟の奥で白竜の死骸を発見。
その遺留品から人間が殺したと推測。
公理教会の整合騎士が守護者の白竜を殺したらしい。
氷教会かと思ったら違ったw

その場合、闇の勢力が山脈を越えてくるはずだった。
青薔薇の剣も落ちていた。
ショタキリトには持ち運び不可な重さだった。
目的の氷を拾って帰ろうとすると、自分らがどこから来たのかわからなくなってた。

ショタキリト達が選んだ出口は間違ってた。
そこはダークテリトリーという危険な場所だった。
教会の騎士が白竜に乗って黒竜と戦ってた。
白竜は黒竜を射落とした。
その黒い竜騎士は地に落ちてしまう。
アリスはなぜか黒騎士に近寄ろうとする。
そして山脈の果てを超えてしまう。
アリスは何かフラフラと魅了されたように見えた。
その時「コンプリート」と宣言する謎の顔が現われた。
「先っちょだけなのに」とツッコまれてたw
直前にずっこけたので指だけが境界からはみ出たんだよね。
アリスってイベントNPCなんだろうか。

翌日、村に来た氷教会の騎士はアリスは審問ののち処刑となったと宣告。
村長はアリスの父だったけど、その宣告に黙々と従ってアリスを捕縛した。
キリトは騎士に襲いかかってアリスを助けようとした。
しかし一瞬で衝撃波を喰らって吹き飛ばされた。
ユウジオはアリスを助けようとしてなぜか体が動かなかった。
ユウジオもNPCらしい。
アリスはそのまま連れ去られてしまった。
キリトがユージオを呼ぶ声は「ユウジロウ」に聞こえたのでツッコまれてた。

……と思ったらキリトが実験室で目覚めた。

第2話相当の後半はシノンがGGOで戦ってた。

更にキリ子やアスナ、リズやクラインも参加してた。
キリ子とアスナはなぜかフォトンソードで戦ってた。
キリ子ってのはキリトがGGOで作ったアバター。
GGOの方ではフォトンソードは幻の武器じゃなかったっけ……。
結局、ピトフーイがフォトンソードを使った理由は謎のままだったな。

相手のPKスコードロンはほどほどのところで撤退。
これはシノンがSAOのメンバーに頼んで来て貰ったらしい。
キリトは急に寝落ちしてしまった。
アスナによると最近、夕方からバイトしていると。
これが前半のVRゲームだった。

翌日、シノンはキリトとリアルで会ってた。

シノンはサトライザーと戦うのにキリトに協力して欲しいと。
デスガン事件の話らしいけど、もう覚えてない。
初見で一挙配信をビンジウォッチすると記憶に残りにくいんだよね。

アスナが来て心電図を見れるアプリを見せてた。
キリトの胸に小型端末が埋め込まれてた。
アスナは「心臓を見てると和む」ってヤンデレ風味な事を言ってたw
サイコパスとかツッコまれてたw

キリトは新しいVRゲームのテストプレイをやってたらしい。
これが前半のエピソードだった。
このテストプレイは記憶が残らない仕組みだった。
ゲーム内での記憶が消えるとか、かなり怖い。
そんな実験よく引き受けたな。

ソウルトランスレーターというフラクトライトを読み取る装置を使うVRゲームだった。
フラクトライトとは光情報のこと。
フラクトライトに記憶を上書きして見せたい映像を見せる仕組みらしい。
この映像はニーモニックヴィジュアルデータと呼ばれていた。
この技術は仮想世界とわからないくらいの再現性があった。
このバイトは総務省の菊岡が持ち込んだらしい。
なので「怪しい」と総ツッコミだった。
記憶を消したり上書きしたりできる装置なんて怖すぎる。

別れ際にエギルが「おう」と挨拶してたんで、
「しゃべったw」とか「ギャラ発生」とツッコまれてた。
その前にアスナが来店して「ん」と気付いたシーンでもしゃべってんだよね。

帰りしなにキリトはアスナにアメリカに行くと告げてた。
キリトはアスナも一緒に来て欲しいと誘うと、アスナは快諾。
そして2人はキスした。
それを何者かが見てるような遠景からの構図になってた。
これはジョニーブラック視点だったんだろうね。
見直すと、このシーンは車が通りがかる際にライトが当たって人影が一瞬写ってた。
SAOアリシゼーション第1話ジョニーブラックの影
最後は謎の青髪男が絡んでた。
道を尋ねるふりをしてキリト達を呼び止めた。
しかしキリトは「ダイシーカフェ」の側にいたと覚えていた。
そこはキスした場所だったので「わかっててキスしたのか」とツッコまれてたw
男は黒幕声とツッコまれてた。
石田彰っぽい演技だった。
男の正体はSAOの暗殺ギルドの生き残り「ジョニーブラック」だった。
キリトは思わず背中の剣を引き抜こうとして架空の剣を握ってたw
ジョニーブラックは「ないよ!剣ないよ!」と嘲笑w
私も正直笑ってしまったw
キリトはジョニーブラックに「毒武器はないだろ」と煽り返す。
ところがジョニーブラックは毒武器を持ってたので、
「あるよ!毒武器あるよ!」と煽ってたw
ギャグかコントかよとw

キリトは咄嗟にアスナを突き飛ばして、傘で応戦。
しかしジョニーブラックの方が早く、
キリトは注射のような物を刺されてしまった。
そのリーチで何で刺さるとツッコまれてたw
だからジョニーブラックは背が高く手が長いキャラになってた。
そしてキリトはすぐに気絶。
即効性の毒物らしい。

正直、2人で戦った方がよくね?という気はした。
アスナも相応に心得あるでしょ、傘も持ってたし。

アンケートは「とても」が77.3%「まあまあ」が13.1%、計90.4%が「良かった」だった。
SAOアリシゼーション第1話アンケート
トータルは90%超えたけど「とても」が低い。
まあ第1話は伏線回だし。

One Response to “SAOアリシゼーション第1話「アンダーワールド」キリトを狙う暗殺ギルド”

  1. ソードアート・オンライン アリシゼーション BS11(10/06)#01新

    第1話 アンダーワールド幼いキリトはユージオと木を切っている。村長の娘のアリスがランチを持参してくる。 ランチを長く保存することは出来ないのだろうか?冬場は保存ができ…

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)