SAOアリシゼーションWar of Underworld第10話(34話)「創世神ステイシア」正妻戦争

SAOアリシゼーションWar of Underworld第10話(34話)「創世神ステイシア」は、正妻戦争が勃発するエピソードだった。
一種のギャグ回ですね。
とは言え、当人達は至ってシリアスなのだけど……。

アスナのダイブは10分遅れだった

アバンはアスナがアンダーワールドに入るシーンで
アスナがダイブしたのは2026年7月6日(月)17時10分だった。
サトライダー達が入った時刻をメモし忘れたけど、
アマプラで第3話を確認したら7月6日(月)、オーシャンタートル襲撃から2時間53分後からのシーンだった。
第2話を確認すると、襲撃は14時7分だったので、7月6日(月)17時0分以降という計算になる。
この10分のズレで、アンダーワールドではかなり時間が経ってたんですね。

アスナは比嘉から地形操作の説明を受けてた。
これが前話でヴァサゴを落とした穴だった。
実際にはもっと長い割れ目も作ってた。
ただし、地形操作はフラクトライトを消耗するらしい。

アスナを見たロニエとティーゼはステイシアだと思っていた。
なぜなら地形操作の奇跡を起こしたから。
とは言え、それはアスナ自身も否定した。
キリトと同じ外の世界から来た、アンダーワールドと同じ人間だと答えた。
ロニエとティーゼは「キリト先輩と同じ世界」と、なぜかハモったw
この演出は何なんだw
かわいいってツッコまれてた。

ロニエ達は外の世界を神界だと勘違いしていた。
これもアスナは否定した。

そしてキリトと再会すると、キリトは明らかにアスナに駆け寄ろうとするかのように反応していた。
アスナは「もう大丈夫」と労ると、キリトは泣いていた。

正妻戦争勃発

アスナがテントから出るや否や、
アリスはいきなりアスナに切りかかった。
「閃光」のアスナはすぐに反応して、アリスに剣戟で応じた。
アリスは「なぜキリトに近づいた」と問い詰め、
アスナは思わず「キリト君は私のだからよ」と答えてしまったw
正妻戦争ってツッコまれてたw
アリスはアスナを敵の間者だと主張してたけど、
本気なのか言いがかりなのか……。

2人の戦いはベルクーリが素手で止めた。
実は地形操作でベルクーリも助けてたらしい。
剣闘士軍は100メルの地割れを超えられず、
それ以上は進軍できなくなっていた。

とは言え、アリスはアスナの衣装を本物のステイシアを装った不心得者と評した。
このキャラを選んだのはアスナの説得力を増す為だろうけど、アリスには裏目ですね。

アリスはキリトの安全の為に自分の許可なくテントに入らないよう釘を刺した。
これを見てたロニエは密かに「私の先輩なんだもん」と呟いた。
お前もかとツッコまれてたw

ラースに裏切り者がいる

アスナはベルクーリ達にリアルワールドから来た使者と説明した。
アスナの敵対者はアンダーワールドを破壊しようとしているとも。
他の騎士は動揺してたけど、ベルクーリーはダークテリトリーから類推して
「どうって事ないだろ」と冷めて受け取ってた。
理解が早いとか、さすがとかツッコまれてた。

アスナは敵対者がこちらの世界に来てもおかしくないと訴えた。
するとベルクーリはもう来てると指摘した。
それは暗黒神ベクタだと。
これも察しが良すぎとツッコまれてた。

レンリはなぜアリスが狙われるのか疑問を呈した。
シェータは、右目の封印を破ったからと指摘。
シェータがそれを察したのは、セントラルカテドラルを切ったら楽しいだろうなと思ったかららしいw

コメントでツッコまれてたけど、そう言えばユージオも自力で右目の封印を破ったんだっけ。
その事は、菊岡達はまだ気付いてないらしい。
アンダーワールドの人物も誰も気付いてなかった。

アリスは、アドミニストレータがコード871と言ってたのを思い出した。
コード871とはリアルワールド、ラースが設定した強制コードだった。
忘れてたけど、第21話で確かに言っていた。

ラースの目的はAIが自力で禁忌を破る事で、
強制コードはその枷となってしまう。
このコードが無ければ、もっと早くに菊岡が希望するAIが手に入っていた事になりますね。
なので、アスナはラースに裏切り者がいると察した。
それが比嘉なんでしょうね。
比嘉は第3話(第27話)でEmperor Vectorをこっそり作ってた。
あのシーンはロックを解除してたんですね。
なので、サトライダーがベクタに入れた。

ベルクーリはリアルワールド人には右目の封印がないと知って、
アリスはリアルワールド人と同じ存在なのに、なぜ重要なのか聞いた。
アスナは今は話せないと答えた。
それはアリスに自分の目でリアルワールドを確かめて欲しかったから。

アリスは当面はアンダーワールドと戦う事を主張。
アスナもベクタがリアルワールドの傭兵と知って、放置するのは危険と判断した。
ただし、大規模な地形操作はあと1~2回が限度だった。
とは言え、次回はやっとアスナのバトルが見れるのかな。

正妻戦争第2ラウンド

アスナはこっそりキリトのテントに向かったけど、アリスが待っていた。
アリス曰く「来ると思った」と。
正妻戦争第2R開始とか夜這いとかとツッコまれてた。
アリスはキリトの情報を教えるので、
アスナもキリトの情報を教えるよう取引を持ちかけた。
アスナは余裕で応じて「一晩では終わらないかも」とドヤったw

すると、まずはアスナが「相棒として2年戦い、お付き合いが1年半、2週間は一緒に生活した」と先制した。
アリスは「まる一晩戦い、半年世話をした」と応じた。
何の勝負だよw

更にロニエも「2ヶ月くらいキリトの部屋を掃除してました」と参戦。
お前もかよwと総ツッコミだった。
その上、リーナも現れて「キリトは1年、自分の身の回りの世話をした」と主張w
浮気バレとかツッコまれてた。

最後はアスナが「二刀流のキリト」と呼ばれていたと教えて引きとなった。
女死会ってツッコまれてた。

アンケートは「とても」が81.7%「まあまあ」が9.5%、計91.2%が「良かった」だった。
SAOアリシゼーションWar of Underworld第10話(34話)アンケート

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)

カテゴリ最新記事