慎重勇者一挙の感想

ゴブスレ一挙で慎重勇者が話題になってたんで、TSで視聴してみた。
要はギャグアニメだったw

「慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~」全12話一挙放送

各話ごとの感想は手間なんで、ざっくりした感想だけ。

始まる前から「慎重にコメントしよう」とか
「慎重に更新しよう」とか乗っかるコメントが多数あった。

聖哉という男が女神リスタルテに召喚された
という異世界召喚あるある設定だった。
召喚されたのは難易度Sの世界「ゲアブランデ」だった。
女神は色んな世界を管理していて、
難易度Sの世界を救うのに聖哉が必要だったらしい。
……というのも、聖哉はチート級に強いから。

女神リスタルテの表情変化って明らかにギャグの顔で、顔芸ってツッコまれるほど。
勇者に抱きついてクンカクンカしてたり。
動揺した声もギャグ声だし、
声優は豊崎愛生なんで、
初春なのに黒子ってツッコまれてたw
愛生劇場とも言われてた。
豊崎愛生の演技で成り立っているアニメともツッコまれてた。
何か勇者の不可解な挙動にツッコミ入れまくってたんで、
リスタルテの台詞を一番たくさん聞いた気がする。
ツッコミの台詞も面白かった。
「もう様とか付けるのやめよう」とかw

聖哉はFF8のスコールっぽいイケメンで、
リスタルテも惹かれてたし
関わる女神が次々に落ちてたw

聖哉はステータスを確認するよう指示されたけど、
プロパティを呼んで何かを確認してた。
伏線らしい。
しかし、聖哉は救うべき世界に行こうとせず、
いきなり筋トレし始めたw
何しろ「ありえなくくらい慎重」な性格だったから。

剣が折れるかもしれない。
剣が通用しない敵かもしれない。
……と、色んな事態を想定して準備するのは、
確かにゴブスレに似ていた。
初めて地上に降りて、武器屋で同じ鎧を3つ買おうとしていた。
予備として必要という考えだった。
薬草とか99個買ってたし。

ただし、性格はめっちゃ傲慢。
大天使イシスターにすら命令する態度だし。

ただ、竜族の少年マッシュと少女エルルが仲間になって、
エルルの命と引き替えにイグザシオンという聖剣にと圧力を受けてたけど
聖哉はエルルの役目は「荷物持ち」と断定して、エルルを助けた。
よくわからない性格だけど、こういう一面はあるらしい。

聖哉は副題通り「俺TUEEE」だったけど、
それは成長が異様に早いという意味だった。
筋トレだけでLV15になったり。
神界の剣神に修行してもらうと、
たったの3日で勝てるほど。

聖哉はReady perfectlyが口癖らしい。
これも伏線と言われてた。

三石琴乃が演じるミティスって女神は、
勇者を性的に食う女神で森に追放されたらしい。
それで聖哉にも襲いかかってきたけど、
全裸だったんで股間が光り輝いて規制が入ってたw
この為の三石とツッコまれてたw

アリアっていう赤髪の女神は、
どうも聖哉をかつて召喚したっぽい様子だったけど、
かつてイクスフォリアという世界を救うのに失敗したらしい。
難易度はBランクだったのに……含みがありそうな様子だった。
第11話でやっぱり100年前に聖哉は召喚されていたと判明した。
11話から物語の空気が急にシリアスになってた。
落差が激しすぎとツッコまれてた。
リアタイだと怒ってるのもいたらしい。

100年前の聖哉は適当勇者だった。
聖哉は格上の敵でもセンスだけで勝てるタイプだった。
ボロボロになっても先に進もうとするので、
初見RTAってツッコまれてた。

ラスボス戦すら賢者の村で情報を聞くのを端折ってた。
それは少しでも早くラスボスを倒せば、
苦しむ人が減るからだった。
なので、第2形態があると知らないまま戦った。
第1形態を倒した時点で、全員のMPが尽きてた。
第2形態のラスボスに何もできず、
仲間を食われて聖哉も死んだらしい。
前回の召喚の記憶はないはずだけど、
今回の召喚では逆に慎重勇者になっていた。

リスタルテはその時に死んだ仲間のティアナ姫の転生した姿だった。
リスタート≒リスタルテらしい。
前世の記憶を思い出したリスタルテは、
聖哉を救うべくラスボスがいる場所へ直接向かった。
これは過度な干渉を禁じる神界の掟に反していた。
でも前にマシュを助けるのに大女神が居城に直で転移してたし……。

聖哉は既にラスボスと戦ってた。
イグザジオンでないと攻撃は当たらない。
そこで聖哉はヴァルハラゲートの棘とリスタルテの髪とで
ラスボスでも攻撃が当たる剣ヴァルハラソードを合成した。

それでもラスボスは2つ目の命で再生した。
なので、ヴァルハラゲートを使った。
引き替えに30秒後に聖哉も死ぬ。
……しかし、リスタルテは神界から本来の力を引き出して、聖哉を蘇生した。
ここでリスタルテは急にギャグキャラになって、
キスしてあげるとかギャグパートに戻った。
……と思いきや、ラスボスがヴァルハラゲートをこじ開けて戻って来た。
なので、聖哉はヴァルハラゲートアナザーを使った。
2つのヴァルハラゲートの代償をリスタルテの力では治癒できなかった。
聖哉は死んで元の世界に戻った。

リスタルテへの罰は難易度Sになっているイクスフォリア救済だった。
そして、聖哉を召喚することになったという結末。

2期あるのと言われてたけど、どうなんだろう……。
原作は続きがあるようだけど、
アニメでは上手いこと終わってんだよね。
聖哉が生きてたって御都合主義的ではあるけど、
基本ギャグストーリーなんで気にするこっちゃないしね。
2期があるなら見ると思う。

アンケートは「とても」が93.8%「まあまあ」が4.9%、計98.7%が「良かった」だった。
慎重勇者一挙アンケート

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)

カテゴリ最新記事