マンガ進撃の巨人第28巻のあらすじと感想 ワイン

マンガ進撃の巨人第28巻は「イェーガー派」のクーデターの話。 王政へのクーデターと同じ事の繰り返し。 ただし世界中から軍隊が集まっているので時間はなさげ。 進撃の巨人(28) (講談社コミックス) posted with ‥‥

進撃の巨人3期第11話(48話)「傍観者」選ばれし者という呪いを受けた凡人

進撃の巨人3期第11話(第48話)「傍観者」は、かつてエレン達が訓練兵だった時のシャーディス教官の回想。 正直、この下りは原作でもつまらない。 第18巻の1/3くらい。

進撃の巨人Before the fall第15巻 ローザと立体機動装置の破損

進撃の巨人Before the fall第15巻は、調査兵団内部の不穏分子の話だった。 正直、このエピソード要る?って気はする。 コミックス1巻分割く意味あるかなと。 意味があるなら、シャビィが実は黒幕だったと考えられる ‥‥

進撃の巨人Before the fall第14巻 ローザとシャルル

進撃の巨人Before the fall第14巻の内容は、ローザが特別訓練兵となるべくキュクロへの気持ちを吹っ切るエピソード。 第15巻を読んで感想を書くのに14巻の感想を読み直そうと思ったら、 下書きを投稿してなかった ‥‥