進撃の巨人Final第69話「正論」お前らが大事

進撃の巨人Final第69話「正論」は、
ミカサがヒィズル将軍の血を引いてたとわかるエピソード。
またエレンが変貌する前、まだ素直さを残してた時期の回想も。
原作27巻107話から108話中間まで。

2回戦があるの?

アバンは「戦え」って自己洗脳してたエレンの続き。
それをハンジが見てた。
2回戦があるのって詮索してた。
いい勘してるんだよね。
私は確信してた。
ヒストリアを犠牲にしないと。
てことは、ヒストリアが妊娠したの、エレンの指示と見ている?
ヒストリアが妊娠したの、原作でも理由はまだ謎。

ミカサの家紋

OP後、イェレナたちとリヴァイたちがアズマビトを迎えてた。
キヨミがミカサに家紋を見せてた。
ミカサの右腕に同じ家紋があった
死んだ母が誰にも見せるなと言ってた。
この為だったんだ。
とエレンに促されて腕の刺青を見せてた。
進撃の巨人Final第69話ミカサの家紋
将軍家は100年前、敗戦国として追われ、パラディ島に立ち寄った。
将軍家の血は途絶えたらしい。
ミカサはヒィズルの希望。
ヒィズルでも何でも利用するんだ。
イェレナの意見を聞くしかない。
我々は赤ん坊にすぎん。
今は耳を貸すのみ。
とピクシスが揉めてる兵団の方針を鶴の一声でまとめてた。

ヒストリアは嬉しがってた。
重い責任を背負う者同士
ミカサが一緒なら心強い。
刺青をエレンだけ見せたのはなぜ。
ヒストリア、わかっててからかってるでしょ。

地下資源の独占

ジークがキヨミと密会してた。
キヨミは立体機動を見て驚いてた。
マーレの機密だった。
キヨミは知ってたらしい。
立体機動を動かす氷瀑石はパラディにしかない
ジークはパラディ資源との取引きを提案。
それが事実なら金銀財宝に等しい資源。
アズマビトは金に食いつく。
とイェレナは言ってたらしい。
原作だとよだれ垂らしてるw
アニメだと舌なめずり。
ミカサは出汁に使われただけ。
ヒィズル協力の条件は3つ。

①地鳴らしの実験的活用。
②ヒィズルの介入で軍事力を底上げする。
③始祖の王家の維持。

王家の維持とは王の血筋を可能な限り子を作ること。
ヒストリアは条件を受け入れた。
エレンは怒ってジークの計画は受け入れられないと。
あらゆる選択を模索する。
ヒストリアは涙ぐんでた。

エレンのエッチ

回想から牢のエレンに戻ってた。
俺はいつでも出られる。
戦槌の巨人の力を使う。
ヒストリアはどうでもいいの?
ハンジの胸ぐら掴んで他のやり方を教えてくださいよ。
……と凄んでた。
2回戦があるって図星なんで怒ってるんですよね。
ハンジはエレンのエッチと軽口叩いて逃げた。
なんで私なんか団長にしたと困惑してた。

女王の妊娠

ヒストリアは妊娠してた
夫らしき男がいたわってた。
幼い頃にヒストリアを虐めてたらしい。
孤児院を手伝ったのは罪悪感。
ヒストリアの方が気付いた。
誰かが助言したと憲兵は考えてた。
子を作れば巨人にされない。
妊娠でジークは命拾いした。
女王が出産に失敗すればこの国はお終い。
ニコラがワインを持って「オススメはこいつだろ」と見せてた。

他の誰よりもお前らが大事

エレン達が鉄道建設してた。
ヒィズルの返事待ちだった。
ヒストリアが辛い目に遭わないなら、すがるしかない。
でもハンジが来てヒィズルはダメと。
独占取引したいので貿易は認めない
地鳴らしに頼るしかない。
ヒィズルはパラディが恐れられた方が都合良い
私たちが何者かわからないから恐れてる。
だから会いに行こう。
とハンジはマーレに行くのを決めた。
この決定が、エレンとジークを接近させてしまう。
まあ、イェレナとの密会もあったんで、
エレンはどの道マーレに渡る作戦を立てただろうけど。

帰還中の貨車でエレン達がダベってた。
エレンの寿命は5年と少し
俺の巨人の継承者を決める。
ミカサが引き継ぐと申し出てた。
お前はヒィズルとの交渉に必要。
お前じゃダメな理由は多い。
じゃあ誰が。
俺だ……とジャンが言いだした。
お前は優秀な指導者になれ。
俺が継承するとコニーが言いだした。
バカには任せられない。
え?(コニー)
え?(サシャ)
……とサシャとコニーが困惑してたw
本気で言ってる意味がわかってなかった
すれ違いコントっぽいw
この2人、バカてかお調子者なだけ。
お前らに継承させる気はない。
他の誰よりもお前らが大事。
長生きして欲しい……。
エレンが赤くなってるので、
みんなも急に照れてた。
進撃の巨人Final第69話赤くなるエレン
こんなエレン、見た事ないw
たぶんみんな、エレンがこういうことを言うとは思ってなかった。
なので何かの聞き間違いか冗談かと判断つきかねてた。
ジャンすら口ごもってた。
この空気をどうするんだ。
と軽口叩いて誤魔化してた。
夕日のせいとアルミンは誤魔化してた。
夕日なら仕方ない。
……ということになったw

調査兵団には選択肢がある

義勇兵の拘束を調査兵団は知らなかった。
あれはエレンじゃない。
エレンがジークにつくなら、
俺達はやつを切る覚悟をしておく必要がある。
そんなことさせない。
お前もエレンにつくのか。
そんなことにはならない。
エレンは私たちを思ってる。
だから外部に攻撃的になった。
とミカサとコニーが口論してた。
それは違う。
かつてのエレンはミカサを前線から遠ざけようとしてた。
今回はミカサを戦場に呼んだ。
とジャンが反論してた。
エレンはサシャが死んでなぜ笑った。
とコニーは怒ってた。
まあエレンとしては悔しさのあまりに自分のマヌケさを笑った感じなんですよね。
エレンに会って話そう。
話してどうする。
もしジークと同じ目的ならどうする。
調査兵団には選択肢がある。
誰かを巨人にして、エレンの始祖を継承させる。
原作だとアルミンは、エレンがダイナに触ったとき、
エレンの意思で巨人を操ったと指摘してる
ジークに触ってもエレンの意思が優先される。
という話を受けて、ジャンがジークと同じ目的ならと釘を刺してる。

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)