進撃の巨人Final第72話「森の子ら」友達だと思ってたのに

進撃の巨人Final第72話「森の子ら」
ガビがサシャ殺害犯とニコロにバレるエピソード。
原作27巻110話前半と28巻111話中間から112話後半まで。

モテたことないだろ

ジークがラガコ村襲撃をリヴァイに自白してた。
ジークの脊髄液のガスを撒いた。
ユミルの民がガスを吸い込むと硬直して意識を失う
あとはジークの吠え声で巨人化する。
お前は人命に興味がない。
勝手に人の気持をわかった気になるな。
お前モテないだろ。
モテたことくらいある。
実際、ペトラから好かれてたんだよね。
他にもペトラみたいな好意を寄せてる女はいても不思議じゃない。
ケニーに射殺されたニファもそんな感じだったし。

エルディア人にはもったいない

ここから原作第28巻111話中間。
サシャ一家がレストラン来てた。
ニコロ、孤児がたくさんいたんでちょっと引いてたw
全員分、ニコロの自腹かな。
カヤはニコロとサシャが恋人同士だったと思ってたらしい。
サシャは兵士でニコロと知り合いだった。
なので両親が招待された。
カヤ、マーレ人のニコロに頼れとガビとファルコに教えてた。
料理はめっちゃ美味いらしい。
マーレの料理を食べ慣れてるガビやファルコすら美味いと食ってた。
サシャがニコロを天才って褒めてたの、正しい評価なんでしょうね。

オニャンコポンとハンジはニコロに面会要求してた。
今は忙しいので後で。
……と憲兵が入る特別室で待たされた。
そこには上物のワインがあった。
ジャンが飲もうとすると、ニコロは慌てて取り上げた。
エルディア人にはもったいないんだよ。
まだそんなこと言ってんのか?
酒には関係ないだろ。
何様だ。
捕虜の分際でってか?
と悪態ついてニコロはワインを持ちだしてた。
わけわかんねえよ……とジャンは困惑してた。

お前がサシャを殺したんだな

ファルコとガビはニコロが通りかかるのを見て、
お腹が痛いふりをしてトイレに行くふりをしてた。
そして調理場のニコロに話しかけた。
自分は戦士候補で飛行船で女の兵士を殺したと。
お前がサシャを殺したんだな。
とニコロはワインでガビをぶん殴ってた。
そしてサシャ両親にこいつが娘さんを殺したと突きだしてた。
あなたが殺さないなら私が殺す。
と包丁を父に差しだしてた。
原作だと逆手にして差しだしてる。
アニメだと絵を握ったまま横向き。
演出の違いではなくて単に作画省力かな。
ニコロ以外は半信半疑だったかもしれない。
でも騒ぎでアルミン達も駆けつけてた。
サシャを殺したガキ。
とジャンがニコロの言い分を裏打ちしてしまった。

このボウズはお前の大事な人か?
とファルコを人質にしてた。
俺にも大事な人がいた。
クソみたいな戦争から救ってくれた。
人を喜ばせる料理を作るのが俺だと教えてくれた。
私だって大事な人がいた。
サシャに殺された。
だから報復した。
知るかよ、どっちが先とか。
とガビとニコロ、口論してた。

友達だと思ってたのに

包丁を渡しなさい。
と父は包丁を受け取ってた。
そしてガビに近寄った。
この辺、原作も同じで殺すんかなって様子。
アニメは尺を割いてゆっくり近寄って、BGMも消えて、緊張感高い。
でもサシャを森から出した話をし始めた。
サシャはまだ森を彷徨ってたので殺されたと思ってる。
子供達は森から出してやらんといかん。
と言って、包丁を置いた。
ファルコを受け取り、ガビはミカサが介抱してた。
私が憎くないの?
と思いきや、背後からカヤが包丁で襲いかかってた。
ミカサは片手でカヤの腕を押さえてた。
よくもお姉ちゃんを。
人殺し。
友達だと思ってたのに。
と叫んでた。
サシャの両親、カヤを抱き留めながら泣いてた。
サシャの死以来、初めて号泣したのかもな……てくらい泣いてた。

そのガキの口をゆすいでくれ。
ワインに何が入ってたの?
たぶんジークの脊髄液だ

巨人に食わせるべきやつは他にいる

ここから112話後半。
兵士がピクシスがジークとエレンを会わせる要求を飲んだと伝えてた。
リヴァイはエレンを食わせる作戦を察してた。
エレンを守って何人もの仲間が死んだ。
その果てがこの茶番だと。
巨人に食わせるべきやつは他にいる。

子供を殺すなんてどうかしてた

112話冒頭に戻って、ジャンがニコロを問い詰めてた。
イェレナはワインを高官に振る舞うよう命じてたらしい。
オニャンコポンは知らなかった。
「僕は初耳」って言ってる。
原作だと「俺」なのに、この改変は何なんだろう……。
オニャンコポン、前から僕って言ってたっけ……?
脊髄液を飲んだら硬直するんだろ?
ジークがそう言っただけだ。
硬直がなければ脊髄液を盛られたと思わない
マーレは10年前、一晩で敵国を落とした。
脊髄液を飲んだエルディア人が一斉に巨人化した。
そんな企みがなければ高官にワインを飲ませる意味がない。
ワインを取り上げたのは俺たちを守る為か。
さあな。
悪魔の島を調査して世界を救うはずだった。
こんなことをバラすと長生きできない。
でも子供を殺すなんてどうかしてた。
これがせめての償いになれば。
とニコロはサシャの父母に謝ってた。

何で私を守ったの?

一方、ガビはアルミンとミカサが見てた。
何で私を守ったの?
特に理由はない。
仲間を殺したのは私。
看守を石で殴ったのも私。
ファルコは関係ない。
殺すの私だけでいい。
元から、死ぬ気で島に来てたもんね……。
殺さない。
君はそればっかり。
とアルミンはさすがに呆れてた。
と思いきや、そこにエレンがスッと入って来た。

憲兵共が大きいバカになるだけ

ハンジ達はファルコの体を洗ってた。
フロックたちがレストランに来てた。
ジークの居場所を案内しろと銃を突きつけてた。
エレンの判断でピクシスと取引しない。
今頃、エレンから始祖を奪うのを計画してる。
兵団のお仲間が告げ口したのかな。
聞けば答える、あなたの部下ではない。
と言いつつ、銃のセーフティを外してた。
どうしてここがわかった。
グリーズお前か?
料理人仲間がフロックとつながってた。
ニコロはエルディア人に入れ込んでたのでハブられてた。
争ってる場合じゃない。
ジークの脊髄液が振る舞われた。
だとしても憲兵共が大きいバカになるだけ
憲兵とは言ってないぞ?
まさか初めから知ってたの?
と聞いて、フロック悪い顔してたw
アニメよりも邪悪でウケるw
進撃の巨人Final第72話アニメよりも邪悪顔なフロック
先に行くぞ。
ああ。
いまの声、フロック達と来たの?
お前らと話がしたくてな。
エレンは掌切って血を垂れ流してた。
言うこと聞かないと、いつでも巨人になるぞと暗に脅してる。

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)