それが声優!第3話「WEBラジオ」感想

生放送の方を見たんですが、アニメ本編後にイヤホンズという主役3人がやるラジオの収録風景を流してました。

「それが声優!」3話上映会

ニコニコ動画の方ではアニメ本編のみで見れないようです。

このラジオは公式サイトで聞けます。
http://soregaseiyu.com/radio/

またYouTube公式チャンネルにもアップロードされてます。
TVアニメ 「それが声優!」

主役3人の声優の顔を初めて見たんですが、
全員若いので内容に合わせて本当に新人を起用したのかなあという印象でしたね。
ラジオの第1回も聞いたけど、浅野真澄がラジオでトークの仕方を学んで欲しいと言っていたので、
やっぱり新人なんでしょうね。

このドキュメンタリーは今回で3回目だったようで、面白かったので前2回も見たかったですねえ。
ニコ生の過去配信をTSで見ようとしても見れないのが残念。

アニメ本編の方は、主役3人がウェブラジオに出演するというエピソードで、
ラジオの収録の様子を説明してました。

それ相応のキャリアのある中学生声優のリンが
なぜか新人の2人と一緒にラジオ出演するってのは、
こういうのも声優業界のあるあるネタなんですかね。
このリンが普通のお嬢さんと言われるのを気に病んでたけど、現状では理由不明なまま。

今回、田村ゆかりが本人役として出演してましたが、このキャラが完璧に17歳のように描かれてましたw
当人、もうアラフォーなはずなんだけど。
いちごの声優・長久友紀は田村ゆかりと声質がちょっと似てると感じました。

この3人はラジオの為に主人公の家に集まって打ち合わせをしてましたが、
実際の新人声優もこういうことをやるもんなんですかね。
中学生声優が違和感なく20代の新人声優と同じトーンで会話してるんで、どういう子なんだろうと……。

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)