狼と香辛料2期 第12話 狼ととめどなき涙 感想

・ロレンスが気づいた取引の危うい点をホロに教えようとしないのは、ホロとの喧嘩別れが狙いだったわけだけど、ホロは喧嘩別れは望んでなかったんだろう。 そのあと、「心が踊らない」と自問自答するロレンスを見て「そりゃそうだろ」と ‥‥

狼と香辛料2期 第11話 狼と別れの決意 感想

・エーブに「宿では声を抑えることを勧める」と言われて、ホロが咄嗟にロレンスの足を踏んだのは何で? ロレンスが驚いたから? ホロは嘘を聞き分けられるので、エーブが嘘をついていると気づいた? エーブがカマをかけただけなのにロ ‥‥

狼と香辛料2期 第10話 狼と孤独な微笑 感想

・ホロは自分が質草となるような商談なのに、ロレンスの後押しするんだよねえ。 失敗しても大狼となって逃げればいいという算段もあるんだろうけど、「わっちは相棒」とか言うのは、そういうアピールだと躊躇してるロレンスが乗るだろう ‥‥

狼と香辛料2期 第9話 狼と無謀な商談 感想

・ロレンスをからかう為に何かを指折り数えるホロに「で、何人なんだ?」と思わず聞いてしまうロレンスには吹いたw ・リゴロが言う「北から子どもが連れてこられることがよくある」ってのは、奴隷としてかな? 北の大遠征で生まれた戦 ‥‥

狼と香辛料2期 第8話 狼と蠱惑的な旅人 感想

・ロレンスと酒場の売り子の娘との会話のうまさは何だろうかw ロレンスはホロが相手の場合だけ、うまいやり取りができなくなるんだろうかw ・売り子がロレンスに「商人たちが毛皮を売らない」という情報を教えたのはナゼ? 単にロレ ‥‥

狼と香辛料2期 第7話 狼と戯れの日々 感想

7話以降は原作5巻で、4巻を飛ばしたらしい。 ・ホロとの会話で、ロレンスが奴隷商人を「必要な商売」とあっさり言い切るのはちょっとびっくり。 ・ホロに意地っ張りと言われて照れたロレンスが、自分がホロを抱きしめている妄想シー ‥‥

狼と香辛料2期 第6話 狼と信ずべき神 感想

・ロレンスが追い込まれて、アマーティとホロがイイ仲になってる妄想をするシーンは笑ってしまうw ・ロレンスの元にディアナの使いが来たときに、ホロが黄鉄鉱を受け取っていたのかな? このシーンの直後、ホロとはぐれていたアマーテ ‥‥

狼と香辛料2期 第5話 狼と希望と絶望 感想

・「積荷を諦めたくない」と商人風の言い回しでバトスを説得するのは面白い。 ストレートにホロが大切だからとは言わないんだね。 この時点では気持ちの自覚が浅かったのかな。 ・バトスがディアナを「姉(ねえ)さん」と呼ぶのは「姐 ‥‥

狼と香辛料2期 第4話 狼と浅知恵の末路 感想

・ロレンスが「ホロが自分の腕の中で泣いたことがある」とアマーティの嫉妬を煽って信用買いの取引に乗せるのはうまいねw ・麦商人の麦買いを煽って黄鉄鉱を暴落させるって計画もうまい。 このくだりで元行商人マルコが信用買いのこと ‥‥

狼と香辛料2期 第3話 狼と埋まらない溝 感想

・アマーティがホロを落とせると確信していた理由は何なんだろう? ホロの意思と無関係に契約を訴えてるんだよね。 ロレンスが契約を受けたのは、どうせ払えないとタカをくくったんだろうけど、 ホロへの借金取り立てが一緒に旅する大 ‥‥