未来ガジェット電波局第9回宮野真守

冒頭の寸劇は、第8回と同じ感じ。
タイムマシンで未来へ行こうとしたら、みんなが老人化。
全員ボケて戻れないって落ちw

本編始まっても老化ネタを引っ張ってたw
ゲストは岡部倫太郎役の宮野真守。

ジョイしーがNGってことで未来ガジェットに来ないかと思ってたのに、何で来たの?
って聞いたら「しょうがない」ってw

気に入ったエピソードは「誰かが誰かを見つけた」ってことらしい。
鈴羽がダルを父親だと見つけた?

アニメ19話は、萌郁役の後藤さんの演技がかなり感情が乗っていたらしい。
ニコ動で早くみたいな。

オカリン度判定は時間が押してるってことで、1通だけ。
エアーエアーガンで通行人を架空のトリガーで撃ってたって話。
なんか宮野が投げやり気味にテキトーに10オカリンと判定w

最後、宮野がダルの真似してたけど、かなりうまかったw

あと、大阪のアニメ一挙上映会の宣伝もあった。
今週末と来週末の2回。
TVアニメーション「シュタインズ・ゲート」オールナイト一挙上映会

それと、ホールイベントも。
開催日は10月23日。
これ、ミンゴスも出演すると知らなかったみたいで「ほんと?」と言ってた。
宮野、関智一も出るんだそうな。
東京近郊予定だって。
DVDかBD第4巻の購入者限定。
応募券を送る方式らしい。

罰ゲームはジョイシー。
アシカと思っていたらセイウチだったっていうモノマネw

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)