とある魔術の禁書目録3期第24話「禁書目録」右腕

とある魔術の禁書目録3期第24話「禁書目録」は、上条の右腕が吹き飛ばされるエピソード。
タイトルがサブタイトルなんで最終話かと思ったら違った。

歌の記憶

カザキリ曰く、「9月30日」にインデックスが歌でラストオーダーのウイルスを取り除いたらしい。
その記憶があれば歌でウイルスを取り除けるかもしれない。

またアイテムになれる

滝壺と浜面は雪に埋もれただけだった。
そこに麦野が現れて浜面をいたぶってた。
どうやって探し当てたんだ?w

麦野は体晶を噛み砕いて力を暴走させた。
てか、体晶がないともう力を出せないっぽい。
浜面を殺す為にそこまでやる?w
でも、その力の放射はデタラメで、結局は力尽きて倒れた。
力をコントロールできない様子だった。

浜面は射殺するか迷って麦野を助けた。
ここで浜面の脳裏に麦野の体の映像が浮かんだ。
浜面の能力なんですかね?

麦野はもう何の力も残ってなかったように見えた。
浜面は、麦野にフレンダの墓で泣いて詫びろと。
そうすれば俺達はまたアイテムになれると。

しかし麦野は浜面を頭突きして立ち上がった。
それ以上は何もしなかった。
麦野が急変した理由がわからない。
取りあえず今は、浜面の説教に乗っておくかとか思ってそう。

麦野は上空の「セカンドプラン」を見上げて浜面の計画を聞いた。
浜面は「命を賭ける」と答えた。
つまりはノープランでしょ。
でも麦野のシルエットが浜面が能力に目覚めた伏線にも見えるんだよね。
てか、その方が面白いかなと。
これ以上、浜面を無能力者のまま物語を動かすのはキツいだろうし。

ステイルは生きていた

ステイルとインデックスの戦いはまだ続いてた。
死にはしないだろうけど、前話で負けたのかと思ってたw
インデックスに割り込んで力を行使しているせいで、その魔術行使の反応は遅かった。

サーシャはレッサーにイギリスへの協力を強要されていた

サーシャは、フィアンマとベツレヘムの星は魔術的に繋がっていると見てた。
レッサーはなぜかサーシャの前に立ちはだかった。
どうも恩を売ってイギリスに協力させたいらしい。

上条の右腕は切断された

フィアンマは上条の右腕を狙って背中の右手を振るった。
そこに学園都市のレーザー衛星の照射が降り注いだ。
……と思いきやフィアンマには通用しなかった。

フィアンマはインデックスの魔術知識を次々に繰り出した。
上条は右手で魔術を消去したけど、あわや右腕を剣で切断されるところだった。

フィアンマの真意は「世界中の人間を救う」事だった。
フィアンマの見立てでは、世界の歯車が狂っているのが各地の紛争の原因らしい。

フィアンマは隙を突いて上条の右腕を切断した。
そして自分の右手と融合させた。
フィアンマは上条の右腕を「神聖な右手の浄化作用」と評していた。
やはり上条は右腕だけ天使だったんですかね。

するとフィアンマの右手が萎縮し始めた。
「食あたり」とツッコまれてたw
一方、上条の右肩から透明な何かが吹き出した。
それはフィアンマの右手と似たような形に見えた。
そして新しい右腕が生えた。
フィアンマ曰く「あれほどの力と引き替えに右腕を取り戻した」らしい。
「ここでは黙ってろ。こいつは俺が片付ける」と誰かに向かって叫んでた。
多重人格?

上条はフィアンマの攻撃をあっさり消滅させた。
右腕はパワーアップしていた。

上条は急にフィアンマの正体を察した

ベツレヘムの星が巨大な事、
世界中からパーツを集めた事、
第三次世界大戦を起こした事、
他宗派と組んでまで戦力を集めた事。

これらは自分に世界を救う力があるとは思ってなかったからだと指摘。
世界を救う力があるかテストするのがフィアンマの真意だった。

上条は世界を救う実感を抱いた経験があった。
それはインデックスを初めとして、今までに助けた女の子の事だった。
そういや、きっかけは目の前の女の子を助けたいと行動して、結果的に世界を救ってんだよね。

VTOLでベツレヘムの星へ

最後は美琴がロシア軍の基地を破壊しまくった事後シーン。
たぶん意図的に壊さなかったVTOLでベツレヘムの星に行くつもりだった。
操縦方法は、シスターズにインストールされているらしい。

アンケートは「とても」が60.5%「まあまあ」が17.6%、計78.1%が「良かった」だった。
とある魔術の禁書目録3期第24話アンケート

“とある魔術の禁書目録3期第24話「禁書目録」右腕” への1件のコメント

  1. とある魔術の禁書目録 III BS11(3/22)#24

    第24話 禁書目録 風斬が打止めの治し方を知っていた。9月30日、インデックスが歌でウイルスを抑え込んだ。 その歌とパラメーターは風斬が覚えていると告げて消失する。 彼女…

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)