とある魔術の禁書目録3期第26話「神の子」全てアレイスターの計画の内

とある魔術の禁書目録3期第26話「神の子」は、上条がフィアンマに勝利する結末。

ラストオーダーと一緒にいたい

アバンは一方通行の歌が終わり、ラストオーダーが意識を取り戻した。
一方通行はラストオーダーに抱きついた。
ロリコンとか事案とかツッコまれてたw

一方通行は黒い翼を出してベツレヘムの星に向かおうとした。
ラストオーダーは一緒にいたいと止めようとした。
一方通行も一緒にいたいと答えた。
すると黒い翼が白い翼へと変化。
「天に召されるのか」「昇天した」「ロリコンを極めると天使になる」とツッコまれてた。
「浄化された」とも言われてた。
何で変化したの?
初見だと意味不明。
この2人は何となく映画レオンのレオンとマチルダを連想。

フィアンマもそげぶパンチでワンパン

フィアンマVS上条は、フィアンマに打つ手は無さげだった。
地上の悪意が減少して、上空から振る光も減少していたらしい。
一方、インデックスは魔術師の攻撃で弱体化してたらしい。
それでインデックスの術式を書き換えて反撃しようとした。
上条はその前に例のそげぶパンチでフィアンマを倒した。
ただ、直前のシーンでフィアンマの周囲に足場がなかったのに、
殴られたフィアンマは謎の足場に倒れ込んでた。
「そんな足場あった?」とツッコまれていた。
そもそも上条も異様な跳躍力でワンパンしていたw
「飛びすぎ」とツッコまれてた。

上条は美琴の救出を消極的に拒んだ

ベツレヘムの星は光を失い、降下。
上条は最後の脱出コンテナにフィアンマを入れて逃がした。
そこに戦闘機に乗った美琴が来て、上条を救出しようとした。
ここは、もうCパート来たとツッコまれてたw
しかし上条は手を伸ばさず、美琴も戦闘機を近づけるのは限界で離脱した。
美琴は何か活躍シーンが殆どなかった……。

北極海へ不時着

ベツレヘムの星にはなぜかインデックスがいた。
ただ、半透明な姿だった。
フィアンマの杖の力らしいけど、上条はステイルに助言を求めた。
そして杖を右手で触ってインデックスを消去した。

上条はステイルの助言通りにベツレヘムの星の基部を破壊し、北極海に不時着させようとした。
ミーシャ・クロイツフェルが現れ、ベツレヘムの星を追ってた。
ベツレヘムの星のテレズマを狙ってたらしい。
そこで上条はベツレヘムの星の落下軌道をミーシャに直撃するよう変えた。
北極海に落ちたミーシャをそげぶパンチで消滅させた。
上条、どんな超人なんだよw
落下速度はどの程度だったんだろう。

8人目のレベル5候補

浜面達はフルフェイスの女と兵士に囲まれてた。
滝壺は8人目のレベル5候補だったらしい
だから追われてたのか。
フルフェイスの女は命令系統が同じかもと教えていた。
そこをロシアの集落の人達が取り囲み、学園都市の兵士を殲滅。
ただしフルフェイスの女はすぐに殺さず「パラメータリスト」を喋らせようとした。

一方通行は捕まってた

一方通行は意識を失い、学園都市の部隊に捕まってた。
「一方通行何してた」のとツッコまれてた。
ベツレヘムの星に何かしたんだろうけど、捕まった経緯も描いてないし、何かギャグにも見える。
一方通行はブラフをかけて首輪のスイッチが入ってるように錯覚させた。
兵士は勘違いしてスイッチを消すつもりで入れてしまった。
それで一方通行は拘束をぶっ壊して脱出した。

上条の右手の奥にある物を見ると粛清される

脱出したフィアンマはアレイスターに襲われ、右手を切断された。
アレイスターは上条の右手の「奥にある物」を見たフィアンマを口封じしに来た
フィアンマは上条を世界を救う者と認めていた
右手でアレイスターに抵抗しようとしたけど、アレイスターはフィアンマを瞬殺した。
上条ってもしかして学園都市の産物なんじゃ?
自分を不幸な男子学生と思い込んでいるだけじゃ?

エピローグ

エピローグはエイワスとカザキリが上条の話をしていた。
カザキリって消えたと思ったけど、消えたのは思念体みたいな方か。

美琴はベツレヘムの星の落下地点でゲコ太ストラップを発見。
上条が死んだと思った様子。
遺品とツッコまれてたw

金髪2人組(オッレルスとシルビア)が瀕死のフィアンマを助けてた。

エリザリーナ独立国同盟は学園都市に対して降伏したらしい。
記者会見受けていた金髪の子は誰だっけ……。

上条は生きていたけど、気を失ってどこかに流れ着いていた。
それを金髪の子が発見して助けた。

アンケートは「とても」が37.7%「まあまあ」が20.8%、計58.5%が「良かった」だった。
とある魔術の禁書目録3期第26話アンケート
良かった合計が58%ってのは低いですね。
3期は初見ではすっきりしない終わり方だったし、
そもそもエピソード詰め込みっぷりに内容を把握するのが大変だったw
原作組も不満が多いアニメ化だったらしい。

“とある魔術の禁書目録3期第26話「神の子」全てアレイスターの計画の内” への1件のコメント

  1. とある魔術の禁書目録 III BS11(4/05)#26終

    最終回 第26話 神の子 一方通行の魔術で打ち止めの調律が成功する。無事に意識を取り戻し、立ち上がった打ち止めを抱きしめて歓喜する。 ベツレヘムの星に光が収束する異常事…

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)