『鬼滅の刃』大ヒットの背景 推しエコノミー 声優に死す 後悔しない声優の目指し方 関智一
声優 声の職人 森川智之
一度きりの大泉の話 萩尾望都
再生(仮) 緒方恵美

とある科学の超電磁砲S 第16話 姉妹

Aパート
一方通行の前に立ちふさがり、妹達を守ろうとする美琴。
そのとき上条が目を覚まして一方通行に襲いかかる。
一方通行は上条のパンチをベクトル操作でかわそうとするが、右手の力で能力が消されてそのまま殴られてしまい、ただの一発で気絶。
Bパート
一方通行が上条に負けた妹達の実験は中止となり、前夜に死ぬはずだった妹もそのまま生存。
街で上条と再会した美琴はお礼の手作りクッキーを渡しそこねてしまうが、上条に初めて名前で呼ばれて舞い上がる。


Aパートは前回でまとめようと思えばまとめられたんじゃないかな。
風が集まるシーンとか、かなり引き延ばしていたし。
数年ぶりに見たけど、そういやたった一発で沈んだっけと、なんか懐かしい感じだった。
でも上条って、こんなボロボロになってたかな?という気もする。
妹が上条の病室にいたのは、寝ずの看病をするため?
美琴と妹のスカしたやりとりは面白い
最初の出会いの頃からずっと、妹のマイペースに翻弄されまくってるのが笑える
上条に名前で呼ばれて有頂天という感じの美琴の表情は、明確に描かないまま。
どんな顔なのか、はっきりと見たかったな。
黒子が美琴の表情変化の意味に気づかないのが不思議。
鋭い黒子のことだから、男の影を察知してよさそうなのにね。

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)