『鬼滅の刃』大ヒットの背景 推しエコノミー 声優に死す 後悔しない声優の目指し方 関智一
声優 声の職人 森川智之
一度きりの大泉の話 萩尾望都
再生(仮) 緒方恵美

とある科学の超電磁砲S 第20話 フェブリ

Aパート
美琴達はフェブリ面倒を見て、レストランへ連れて行ったり一緒に銭湯へ入ったりしていた。
帰りに一行はなぜか通行止めに何度も遭遇。
迷った先で暴走した工事用ロボットに襲われる。
それは謎の研究者が仕掛けた罠だった。
Bパート
そこへ婚后光子が現れ、ロボットを破壊して行動不能にする。
アンチスキルはロボットを検分した結果、バッテリーが抜かれていて動かないはずだと指摘する。
騒ぎの中で急に倒れたフェブリは緊急手術となる。
手術後に執刀医はフェブリが人造人間だと指摘。
フェブリを妹のように感じていた美琴は、フェブリがシスターズと同様に自分と何か関係があるのではと不安に陥る。


フェブリがみんなから異様に好かれる理由がわからないw
自分の可愛さを自覚してて周囲に甘えるのがとてもうまいのが、すげー胡散臭いw
黒幕の研究者達が人造人間を作ったって設定はすごすぎる。
そんなにも生物科学技術が発達してる世界なの?
この黒幕たちって、婚后達に偶然「フェブリを狙っている」通話内容を聞かれちゃうし、かなりマヌケな印象がある。

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)