ヴァイオレットエヴァーガーデン第4話アイリスの帰郷

ヴァイオレットエヴァーガーデン第4話は、
アイリスに指名が来てカザリのサラという女性に会いに行くエピソード。
実質、アイリスが主役だった。

浮かれるアイリスは階段から落ち、
ヴァイオレットが手を伸ばすってシーンで暗転。
OP後に、腕にケガをしたヴァイオレットがアイリスに同行してた。
ヴァイオレットがタイピングの代行。
他にもエリカやカトレアでも良さそうだけど……。
別にヴァイオレットの責任ではないんだよね。
ヴァイオレットのことだから、自分の責任と主張したのかもしれない。

ヴァイオレットの自己紹介シーンになぜか尺を割いて作画に力を入れていた。
カザリの村人はヴァイオレットに見とれてた。
村人にドールになった事を自慢したかったアイリスは不満げ。

サラという人物はアイリスの祖母の名で、既に故人だった。
依頼の体でアイリスを故郷に呼び寄せただけ。
つまり嘘の依頼だった。
母としてはアイリスの誕生パーティにかこつけた見合いのつもりだった。
アイリスにドールを辞めさせるのも狙いだった。
ライデンいちのドールっていうアイリスの嘘も知ってたらしい。
なので、ドールとして活躍できてないのなら帰って来いという含みがあった。
ドールとして活躍できてないのを見透かされて、アイリスは困惑しつつ怒ってた。

誕生パーティの招待状のリストの中で1人だけ、
アイリスが嫌がってたエイモンの名があった。
アイリスはエイモンには招待状を送らないよう釘を刺したのに、
ヴァイオレットは母から言われて出してしまった。
なので、誕生パーティにはエイモンも来ていた。
アイリスはショックを受けてパーティから逃げ出した。

アイリスはかつてエイモンに振られていたのが逃げた理由だった。
ヴァイオレットは「振られる」という意味がよくわからず
「言い寄ったけど拒絶されたという意味ですか」とか
「好意を示したけど、はねつけられたという意味ですか」とか言って追い詰めてたw
それでアイリスは泣きじゃくってしまった。
正直、吹いたw
ヴァイオレットは「愛してる」が知りたいので、
「振られる」も知りたかったんでしょうね。

アイリスはエイモンとの回想を語ってた。
エイモンとは幼馴染みで、かつて告白したけど振られてた。
エイモンとしては「幼馴染みとしか思えない」と。
それを聞いたヴァイオレットは「愛の告白は勇気が必要な行為」と理解。
そしてかつて少佐が言ってた「愛してる」もまた勇気が必要な行為だったと。
また「愛を拒絶されると、そこにいたくなくなるくらいになる」と。
人の心が読めないヴァイオレットの謝罪として、
「人は裏腹に嘘をつくこともある」と聞いて、アイリスはハッとしていた。
エイモンの様子から言って、裏腹に「幼馴染みとしか思えない」と言ったような気はする。
アイリスはその可能性に思い当たったのかなと。
あと、母も本当はエイモンとくっつけたがってるような気もする。
表向きは村人全員の男が花婿候補のような体で、
実はエイモンが母としても密かな本命っていう。
だから、エイモンにも招待状を送るように言ったんじゃないかと。

アイリスはヴァイオレットは手紙を書くよう代筆させてた。
手紙だと心の内を伝えられると。
アイリスは招待客と両親にも手紙を出すよう勧めてた。
その手紙はヴァイオレットが自分で文章を考えたようで、
意外にまともな文章になってた。
初期の無味乾燥な報告書みたいな文章とは全く違ってた。

手紙を読んだ母は泣いてた。
そしてアイリスをドールとして働くよう認めてライデンに送り返してた。
ヴァイオレットがいなかったら、こういう展開はなかったはず。
最後はアイリスの名前の由来となったアイリスの草原のシーン。
アイリスが咲く時期に生まれたらしい。
両親はアイリスの花を土産に持たせてたけど、
アイリスはそれを見て驚いてた。
家族の暗黙の了解でアイリスの花に何かあるんですかね。

アイリスの名の由来を聞いて、
ヴァイオレットも少佐が自分を名付けた記憶を思い出していた。
ヴァイオレットは元から名前が無かったらしい。
名付けのシーンで引きとなってたので、
ここだけ最終話っぽい雰囲気だったw
タイトル回収って感じなので。

2 Responses to “ヴァイオレットエヴァーガーデン第4話アイリスの帰郷”

  1. ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第4話 「君は道具ではなく、その名が似合う人になるんだ」

    第4話 「君は道具ではなく、その名が似合う人になるんだ」

    アイリス当番回。
    ヴァオレットがキラーパス投げまくってたなw

  2. ヴァイオレット・エヴァーガーデン TokyoMX(1/31)#04

    第4話 君は道具ではなく、その名が似会う人になるんだ アイリスにドールの指名、故郷のカザリから。浮かれるアイリスに注意するエリカ。ヴァイオレットが言い直すと怒って反論…

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)