『鬼滅の刃』大ヒットの背景 推しエコノミー
声優に死す 後悔しない声優の目指し方 関智一
声優 声の職人 森川智之
一度きりの大泉の話 萩尾望都
再生(仮) 緒方恵美

処刑少女の生きる道第2話「迷い人」殺しても死なない

処刑少女の生きる道第2話「迷い人」
2人目の迷い人アカリを殺すけど殺せなかった。

アバンはメノウが王城のアカリと出会う前から描いてた。
メイド服で衛兵に疑われない。
夜に廊下を歩くメイドがいても不審じゃないらしい。
で、迷い人アカリがいる部屋の窓へ飛んだ。
フックショットみたいに短剣とワイヤーを使ってた。
どこの学校?
何年何組?と聞いてた。
アカリは西堀学園高校1年3組と答えた。
……ので迷い人確定。
メノウはもう1人の迷い人アカリを連れ出した。
前話のミツキが殺されたと嘘ついた。
アカリも危ない。
アカリの力は怪我を治す。
攻撃能力じゃない。
……のでメノウは背後からアカリの首を刺した。
死んだと思いきや、力が発動して蘇生した。
リレイズってツッコまれてた。
治癒ではなく時間巻き戻しの力らしい。
時計の魔方陣が浮かんでた。

処刑少女の生きる道第2話時計模様の魔方陣

でも直近数秒くらいの記憶も失ってた。
転んだと勘違い。
メノウは知らんふりして、とりま一緒に逃げた。

廃教会でアカリが寝てた。
その隙に前話のオーウェルと通信した。
時の力が成長すると4大ヒューマンエラーを超える災害が起きる。
西方大陸を溶かした塩の剣。
南端諸島を食い尽くしたパンデモニウム。
東部未開拓領域を支配するからくり世。
北大陸中央をくり抜いて浮かんだ聖骸。
純粋概念は使うほど精神を侵食し暴走する。
ガルムにはどんな迷い人も消滅できる処刑場がある。
メノウは聞いた事がなかった。
師匠のフレアはオーウェルを頼ったことがないから、教えなかったと答えた。
あやしいってツッコまれてた。
つまり時の力がほしい?
若い娘が行方不明になる事件が続いて嫌になるとぼやいてた。
オーウェルがさらってる?

アカリと朝食摂ってた。
ガルムにはアカリを元の世界に戻せる儀式場があると嘘ついてた。
アカリは寂しいと訴えた。
メノウと会った時、アカリは運命だと思った。
メノウは何か思うところがあったような反応で、しばらく黙ってた。

モモ曰わくグリザニアの異端審問が始まった。
メノウと仲良さげなアカリにふくれてた。
アカリが食った朝食、本当はメノウとモモの食事だったらしい。
モモはアカリを殺したがってた。
下手に殺すと力が成長するとメノウは止めた。
2人きりにすると危険とモモは訴えた。
サイコレズとツッコまれてた。
列車のチケットを3枚買ってた。
モモは残って異端審問官と合流するはずだった。
百合とか攻略されるとかツッコまれてた。
モモはこっそり追跡することになった。
メノウちゃん、おかえりとアカリは手を振った。
メノウの脳裏に誰かの記憶がよぎった。

処刑少女の生きる道第2話メノウの記憶

メノウも迷い人では?
記憶消去でこの世界の住人と思い込んでる?
または転生した?

2人は列車に乗ってた。
魔導の力=導力で動くらしい。
追っ手に気付かれないよう目立たずにしろとアカリに命じた。
なのに待ってる間、転んだ迷子の子を見てた。
アカリは治癒の力を使って怪我を治した。
追っ手の接近に気付いてなかった。
メノウは泡を出す魔導でごまかした。
子どもにすごい言われて、得意げに泡を操ってた。
子どももガルムに向かう列車に乗った。
メノウ、得意げでかわいかったとアカリはからかってた。

駅に金髪のアーシュナ姫殿下が現れた。
追っ手に即バレ。
明らかに剣を持った貴人なかっこうで、
バレないと思える神経、さすが姫様とモモがツッコんで。
アーシュナは泡を訝しがってた。
何かに気付いたっぽい。

最後、メノウ達が列車に乗って引き。

アンケートは「とても」が67.2%「まあまあ」が16.3%、計83.5%が「良かった」だった。
処刑少女の生きる道第2話アンケート

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)