約束のネバーランド第9話「031145」ノーマン潜伏計画

約束のネバーランド第9話「031145」は、ノーマンの脱走が失敗に終わるエピソード。

綺麗に折った

アバンは第8話ラストの続きで、エマの足は1~2ヶ月で治るくらいに「綺麗に折った」と。
ノーマンはずっと呆然としていた。
エマの治療は次の出荷(レイの事)に間に合うようにするとも。
と言うことは、次の出荷はエマも同時?

ノーマンを逃がす

レイとドンとヒルダはノーマンを逃がすと話しあってた。
でも後のシーンでドンとヒルダは以降、蚊帳の外だった。
まあ計画は後で教わったのだろうね。

ノーマンは足が折れたエマのベッドで「きっと脱獄できる」と気休めを言ってた。
まるで自分は出荷される事を受け入れたような態度。
水場で水を出しっぱなしにして涙もろくに出さずに呻いていた。

レイとエマはノーマンの発信器を壊し、農園に潜伏しろと主張。
ノーマンは警備強化、発信器のすり替えなどを危惧して拒否。
ノーマンが逃げたらレイやエマが代わりに出荷される懸念もあった。
レイは身代わりのリスクは考えてなかったようで、この言葉には折れた。

しかしノーマンは自分の命と引き替えに必ず脱獄させると決意。
その為の計画を考えようと。

ところが、エマはレイの足を折ればいいと主張。
3人は「高級品」なので足が折れていると出荷されないと予測。
なのでイザベラはエマの治療を次の出荷に間に合わせる必要があるんですかね。
あと脱走計画は糸電話を使えばいいと。
「始めからそうしろよw」とツッコまずにはいられない。
そうすりゃクローネにバレずに済んだでしょ。

それで納得したノーマンは、発信器を壊す道具を受け取った。
つまり農園に潜伏する計画に乗った。
この道具はカメラから作ったらしい。
なので「全てのパーツが揃った」(第7話)わけだ。

レイが農園の秘密を知ってる理由

レイは胎児期記憶があった。
鬼の姿も覚えていた。
門の外には鬼や大人がうじゃうじゃいることも覚えていた。
門の外は本部がある。
なので門以外の警備はザルだった。

ノーマンを祝福する幼子達

その夜、ノーマンの里親が決まったと皆にお別れの挨拶をした。

幼い子達は泣いてノーマンを祝福した。
イザベラは潜伏計画に気付いてない様子だった。
余裕のある態度で、これでノーマンはチェックメイトと思ってる感じ。

ノーマンはベッドにペンと置き手紙を見つけた

「なんだこれ」と呟いてた。
中身は描かれてない。
約束のネバーランド第9話ペンと手紙
確か、第8話でクローネの走馬灯シーンで引き出しにしまってたっけ。
あれはノーマン達の秘密を探してたのではなく、脱走に使える道具を引き出しに隠してた訳だ。

出荷の日

ノーマン出荷の日の鬼ごっこは、ロープで塀の向こうまで登り、レイの道具で発信器を壊した(ように見えた)。
ここでは、塀の向こうはただの森に見えた。
とは言え、この高さの塀をどうやって降りるんだと……。

イザベラは発信器の探知機を開き、ノーマンの居場所を把握。
ノーマンはなぜか戻って来た。
実は発信器を壊さなかったらしい。

ノーマンが戻った理由は、塀の向こうが崖だったから。
塀に沿って深い堀が続いていた。
どの道、堀がなくても降りれないような……。
てか、ノーマンの足を折るのは無駄なんだろうか。
ペンと手紙が逆転のアイテムなんだろうけど。

EDが変わってた。
なぜ9話で?

2 Responses to “約束のネバーランド第9話「031145」ノーマン潜伏計画”

  1. 約束のネバーランド フジ(3/07)#09

    EPISODE.09 031145 ノーマンは明日出荷する。突然のことで、ノーマンも平静を保っていられない。 それでも気を取り直してエマの部屋に戻る。レイも訪れて逃げて隠れてエマの足が治…

  2. 崖っぷち

    ED曲変わったのかな?今回だけかな?

    『約束のネバーランド』 EPISODE.09 031145

    お家へ帰りましょ

    何事もなかったかのようにエマを抱いて歩きだすママ・・

    エマの手をやさし…

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)