約束のネバーランド第2話「131045」脳がうまいんだろう

約束のネバーランド第2話「131045」は、コニーの死体を発見した翌日のエピソード。
副題は前話(121045)よりも1つ数字が増えてるんで、日付でしょうね。

出荷されるルール

アバンはエマがコニーが食卓に乗っている悪夢。
ここで振り子時計の振り子視点のような左右に揺れるカットになってた。
ただの演出?
それとも振り子に監視カメラ的な物が埋め込まれてる?

OP後はエマとノーマンが出荷されるルールを推測していた。

それは脳のサイズで出荷の可否が決まるってこと。
12歳は「最上」で知能の低い子は脳が小さいので早期に出荷される。
そのくらいの子の脳がおいしいんだろうと。
だから脳を発達させるテストをやらせているんだろうと。
ノーマンら3人は成績が良かったので今まで出荷されずに済んでいたらしい。

建物の中で話してたけど、誰かに聞かれたらどうすんだと……。
ノーマンは「いつも通りにしないと怪しまれる」と忠告してたのにw
それともエマとノーマンが2人きりで何かを話すのが「いつも通り」なんだろうか。
それに誰かが隙間から様子を伺っているようなカットも挟まってた。
約束のネバーランド第2話 隙間から覗く視点
でもこれはどうやらレイだったのかも。

更に昼休みに屋外で相談してたけど、初めからそうしろよとw
頭いい割りに杜撰に思えるのだけど……。

それから森の外の壁を確認。
壁は2メートルくらいの幅があった。
ただし、木の枝から登れそうな高さだった。
こうやって急に2人で過ごす頻度が増えたらバレそうなんだけどね。
前から2人きりでどこかに行く事が多々あったんだろうか……。

ノーマンは誰かが出荷される夜を狙って脱出しようと提案。
エマは昼じゃないと誰かが殺されるのでダメと拒否。

出荷と関係なく、夜に逃げた方が成功率は高いんだよね。
夜ならママは寝てるので8時間くらい猶予がある。
昼間なら1~2時間で逃亡がバレるはず。

昼休みが終わるとライラって子が行方不明となってた

ママはコンパクトを開いて、ライラの居場所を確認したらしい。
見せつけるように開いたとノーマンは受け取った。
てことは、今まで行方不明者が出てもコンパクトを見せてなかったんだろうね。

ノーマンの推測では、全ての子は電波発信器のような物を埋め込まれているらしい。
そしてママはあっさりとライラを連れ戻した。
みんなはライラを連れ戻したママと一緒に歩いてたのに、
エマとノーマンだけはみんなとは違って、立ったまま見てた。
今までの2人なら、みんなと混ざって歩いてたんじゃ?
いつも通りに振る舞うって約束を守れてない。
ママも怪しい目つきで2人を見てた。
約束のネバーランド第2話 ママの怪しい笑み

事実、ママはエマが1人のところを見計らって怖い目で「今朝も様子がおかしかった」と問いただしていた。
エマは「コニーはどうしてるかな」と笑顔で知らないふりをした。

ママはエマとノーマンの去り際に「門へ行った?」と聞いて、2人ははぐらかした。
しかし、ママがいない場所では2人とも手が震えていた。
全員に同じ質問をしてるのか、2人を怪しんでいるのか。
たぶん後者な気がする。

レイの尾行に気付かずじまい

翌日の昼休みに、ノーマンはシーツを結んでロープで木登りできるか確認してた。
シーツを持ち出したらママにバレるんじゃ?

そこにレイが現われ、2人の相談を立ち聞きしていた。
2人の様子から後をつけたらしい。

レイはノーマンが言うなら信じると、
子どもを喰ってる化物の存在を信じた。
しかし脱出するにしても全員は連れて行けないと主張。
エマは全員助けると言って、聞かなかった。
ノーマンはエマが好きだからエマの言うとおりにすると断言。
レイはエマが異性として好きって程じゃなさげ。
とは言え、ノーマンがそう言うならとレイも全員脱出の線で計画を立てる事にした。

森の中とは言え、大声で口論するとか脇が甘い。
ママは既にエマ達を猜疑の目で見てると思うので……。
現にレイに尾行されてるのに気付かなかった。
それに、第1話で3人の出荷を急げと命じられてたし。
バレてたとしても、どうせ出荷すればいいと思ってそう。
なので、泳がせているのかもしれない。

そう考えるとレイは怪しい気はする。

最後は予定よりも早い鐘の音で集合してみると、
新しい「シスター」と新しい孤児を紹介してた。
つまりママは監視の目を増やした。
この時、エマとノーマンは脅威を感じていた。
一方、レイは澄まし顔。
このリアクションの違いもレイが怪しく見える。
レイはママとグルじゃないかな……。

2 Responses to “約束のネバーランド第2話「131045」脳がうまいんだろう”

  1. 約束のネバーランド フジ(1/17)#02

    EPISODE.02 131045 コニーの死亡と施設の存在意味を知ったエマ。夢に見る真実に打ち震える。翌朝の食堂でママはいつもと変わらぬ振る舞い。しかしエマは今までのようには振る舞えない…

  2. 覚めない悪夢

    私だったら耐えられん><;

    『約束のネバーランド』 EPISODE.02 131045

    怖い夢で目が覚めたエマ。
    朝食の支度をしていても、ママの声を聞いて恐怖に身がすくんでしまいます。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)