約束のネバーランド第5話「301045」二重スパイ

約束のネバーランド第5話「301045」は、レイが二重スパイをやる事になった。

レイは本当に内通者だった

アバンは前話の続きでレイが内通者だと認めてた。
本当はノーマンはドンには書斎ギルダには図書室と教えていたらしい。

レイを疑ったのはシスターが来た日からだった。
そりゃタイミングが都合良すぎるものね。

コニーのリトルバーニーを隠したのはレイだった
そしてノーマン達が届けに行くよう誘導してた。
つまり、農園の真実に気付くよう仕向けた。

レイの真意は、脱獄の仲間を作りたかったらしい。
農園の真実に気付いて、敢えてママに協力を持ちかけた。
ママはハイスコアを途中で出荷したくないはずという読みは当たった。

ノーマンは二重スパイをやるよう取引した。
これまで通りノーマン達と一緒にいて、安全を確保しろと。

一方、レイも条件があった。
それは「逃げるのはエマ、ノーマン、ドン、ギルダ」のみと。
ただし、ギリギリまで全員で逃げる体で土壇場で切り捨てろと。
ノーマンは取りあえず条件を飲んだ。
ノーマンが嘘を付いているのか本気なのかはわからない。

レイが去って1人になったノーマンは何かに気付いた様子だった。
レイは不敵に笑みを浮かべていた。

レイはノーマンにバレた事を報告しなかった

レイはママに「ノーマン達は何もなし」と報告した。
シスターが暗躍しているとも。
ママはリトルバーニーを持ってくノーマン達を止めなかった事を責めていた。
レイはその失態を取り返したと返答。
そして「報酬は払って貰う」と。
レイが要求したのは何なのか不明なまま。
何となく、レイはまだ裏がありそう。

翌日、レイは自ら内通者だとエマに明かした

エマはレイが発信器の仕組みを把握したのは、実験台がいたからと気付いた。
その子は恐らくママにバレて出荷が早まってる。
エマはそういう線引きはするなと怒ってた。
エマは相変わらず全員脱出に拘ってるっぽい。
レイが自ら内通者と明かしたのは、エマの心を折る為?

最後はママの部屋の隠し部屋の相談

廊下側の距離とママの室内とのサイズが食い違っていたのが理由。
レイは隠し部屋で本部に通信してると推測。
実際、第3話で通信してたのでレイが正解のはず。

ドンは「入ってみよう」と言い出した。
コニーの行方がわかるかもと。
ここでコニーの真実を教えなかったのが足を引っ張ってる。
初めから真実を言っても良かったかもね。
でも、ドンはコニーの死の真相を知ってて隠せるタイプじゃない気はする。
ドンとギルダに教えた事自体がミスかもね。

レイは入るのはリスクが高すぎると否定。
一旦はドンは折れて立ち去った。
ところが、ドンはギルダと共にママの部屋に入った。
ギルダも強く止めなかった。
たぶん、ギルダも入ってみたかったんでしょうね。

ドンは本棚を調べてたけど何の仕掛けも見付からなかった。
ギルダは本棚を引いて隠し扉を発見。
その扉は鍵がかかってたので、それ以上はどうしようもなかった。
そこでママの部屋のドアが開いて誰かが入って来た……という引き。
ドンもギルダも怯えた表情だった。
この2人は出荷かな。
……と見せかけて、ノーマンやレイかもしれない。

2 Responses to “約束のネバーランド第5話「301045」二重スパイ”

  1. 約束のネバーランド フジ(2/07)#05

    第5話 301045 ノーマンの問いかけに恍けるが種明かしをされて、遂に白状するレイ。 現実を知って自分からママに売り込んだ。全ては3人で脱走するために。 ノーマンは逆に3つの…

  2. 最強のカード

    雪は思ったより降りませんでしたが、さぶいっっ

    『約束のネバーランド』 EPISODE.05 301045

    ノーマンに内通者と指摘されても一度はしらばっくれたレイ。
    罠を仕掛けたのは3人だ…

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)