この世の果てで恋を唄う少女YU-NO第15話「戻らない夏」水着回

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO第15話「戻らない夏」は、ただの水着回だった。
下書きを投稿するのを忘れてた。

原作にビーチに遊びに行くエピソードってあったかな。
少なくともPC98版には無かったような……。

ストーカーを排除

アバンは幼いタクヤが海岸で砂の人魚を作ってた。
そこに神奈らしき青い髪とペンダントを着けた女性が声をかけていた。
これはタクヤの夢だった。

例の探偵がタクヤの自宅を張ってた。
タクヤ達は澪の別荘のビーチまで電車に乗ってた。
電車内でスイカ割りの話をしていた。
澪はスイカ割りをやったことがないらしい。
神奈はスイカ割りが得意と話していた。
乗換駅まで北条が来てたので、ストーカー呼ばわりしてた。
この当時、ストーカーを取り締まる法律はなかったんだよね。

タクヤはトイレに入って、北条がついてくるを誘った。
北条は、神奈が有馬の居場所を知ってると教えたけど、
既に前話で同じ事を神奈から聞いてるんだよね。
その隙に、澪達が神奈の帽子をスイカに被せて座席に乗せて、北条を違う電車に乗るよう誘導。
北条は終点までノンストップの電車に乗っていなくなった。

別荘でスイカ割り

澪の別荘に着くと、神奈以外は水着に着替えた。
タクヤは取りあえずセーブしておいた。
とは言え、このセーブは活用されてない。
もう虚覚えだけど、原作だと最終的に適切なタイミングでセーブして、
次々にロードしてフラグを立てるんだっけ。
7つのセーブが全て正しいタイミングじゃないと異世界編に移行しなかったはず。
そういう伏線でしょうね。

タクヤは幼少期の夢と同様、砂で人魚を作ってた。
神奈にお姉さんがいないか聞いてた。
しかし神奈に姉はいなかった

澪はパパに見せる証拠写真を撮ろうとした。
女の子だけで別荘に行くと、嘘を付いて父親の許可を貰ったらしい。
その為、神奈との写真を撮ろうとしてたけど、神奈はいつの間にかいなくなった。
事件と思ったら、神奈は誰にも言わずに近くの農家からスイカを譲って貰ってきた。

澪の初めてのスイカ割りは、あらぬ方向をぶっ叩いて終わった。
次に神奈がやったけど、正確にスイカの方向に直進し、スイカを一刀で綺麗に四等分したw
そうはならんだろw

野犬

神奈は海に入るよう誘われ、別荘にペンダントを置いてしまった。
フラグとか盗まれそうとツッコまれてた。
泳ぎから帰ると、案の定ペンダントは無くなってた。
バーベキュー用の肉もリフレクターデバイスも無くなっていた。
北条が追って来たのかとも思ったけど違った。

物音がする地下室に行くと、野犬がいた。
野犬がなんで、ペンダントやポケットの中のリフレクターデバイスだけを抜き取るのか……。
一瞬、ナイアーヴかと思った。
結局、ペンダントもリフレクターデバイスも回収できた。
タクヤは時間遡行しようとしたけど、止めた。
正確には平行世界の過去に転移するだけなので、この世界の出来事は不変なんだよね。

澪と神奈は2階で着替えてたので、タクヤ達は窓から覗こうとしていた。
昭和かとツッコまれてた。

その夜、澪と神奈はタクヤといるとドキドキすると打ち明けていた。
ただ、何となく神奈は澪と違う理由な気がする。

一方、ユウキは寝ぼけて「フランクフルト」だと思ってタクヤの股間に噛みついた。
このシーン要る?w
伏線なんだろうか。
てか、寝ぼけてフランクフルトに間違うサイズなんかw

最後は境町に戻って澪達と別れ、タクヤは神奈を自宅近くまで送った。
すると神奈が道で倒れた。
神奈が虚弱って意味があるんだっけ……。
三角山から離れるとダメとかだっけ。

アンケートは「とても」が69.5%「まあまあ」が18.5%、計88.0%が「良かった」だった。
この世の果てで恋を唄う少女YU-NO第15話アンケート

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)