この世の果てで恋を唄う少女YU-NO第4話「穢された白い肌」バッドエンドは回避可能

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO第4話「穢された白い肌」は、亜由美が自殺するエピソード。
亜由美ルートのバッドENDらしいけど、こんな展開さっぱり忘れてた。

亜由美が死ぬ夢

アバンはタクヤが亜由美が浴室で血の海に沈む夢を見ていた。
これは正夢となった。

朝風呂に入ってた亜由美に不安を感じ、タクヤは風呂場に突入。
……亜由美は普通に体を洗ってただけだったw

豊富から亜由美に電話があって、タクヤは不安を感じつつも登校。
亜由美は夫が死んで以降、なぜか豊富に依存してんだよね。
自分の部屋で出るから保留にしてと言ってたけど、こんな朝っぱらから電話って時点で怪しい。
それに仕事の電話って様子でもなかった。

澪のアメリカ留学

島津澪は父からアメリカ留学を半強要されていた。
既に手続きは済ませてあると。
澪は歴史研究の為に境町に残りたかった。
しかし「もう決まった事だ」と取り合わなかった。
確か、例のタクヤの舎弟が澪にやらかすんだよね。

朝倉は学校まで取材に来ていた

タクヤが登校すると、緑髪のジャーナリスト朝倉が市長の娘の事を聞いてた。
市長はジオテクニクスと癒着しているらしい。
タクヤは何も知らないし、知ってたとしても答えないと返事した。

前後するけど朝倉は龍造寺と何か取引をしていた。
校舎の外には探偵っぽいおっさんが見張っていた。

タクヤは教室で「豊富には気をつけて」という怪文書を発見。
下校しようとしたものの、担任の絵里子に咎められテストを受けざるを得なくなった。
タクヤはリフレクターデバイスを使ってセーブし、テストに利用しようとした。
正しい使い方とかツッコまれてた。
そこにタクヤにジオテクニクスから電話があった。
この時代は携帯なんて無いんで、学校の事務室にかかっていた。

刑事事件になるかもしれない

その電話はジオテクニクスの法務部のもので、
亜由美に刑事事件となるトラブルが起きているという内容だった。
自宅に電話しても亜由美が出ないと。
そこでタクヤは急いで帰宅。

亜由美は上着をはだけて下着姿となり、豊富とセックスしようとしていた。
タクヤは怒って豊富を殴ろうとした。
しかし亜由美はタクヤを止めた。
その上、タクヤをビンタした。
タクヤはショックを受けて家から出てったけど、
その後亜由美達がどうしたかは描かれてない。
スクーターで絵里子とすれ違うシーンが描かれてた。
何の伏線だったか忘れた。

朝倉との取引

タクヤが茶店で休んで頭を冷やしていると、例のジャーナリスト朝倉と遭遇。
豊富の怪文書は朝倉が置いた物だった
朝倉は取引を持ちかけた。
亜由美に刑事事件になっても?と半脅迫してた。

一方、神奈は探偵っぽいおっさんのホテルに向かった。
神奈は「学校に来ないで」と頼んでた。
パパ活ってツッコまれてた。
同じホテルに時間差でタクヤ達も来ていた。

朝倉曰く、亜由美はハメられたと。
「物理的に」ってツッコまれてたw
つまり、ジオテクの機密データを盗まれてしまった。
しかもそのデータを亜由美が他社に売ったという嫌疑がかかっているらしい。

ところで朝倉がなぜか足を組み直すシーンが描かれてた。
この当時、氷の微笑が話題だったっけ。
でも氷の微笑は1992年でYUNOは1996年なので、4年ずれてる。
こんなシーンは原作にはさすがになかったはず。

朝倉はブルーカードを要求。
なぜか胸の谷間から取り出していたw
亜由美の本物とすり替えろと。
第3話の説明会でドアを開けるのに使ってたカードですね。
そして朝倉が社内に潜入して情報を流した奴を突き止めると主張。
亜由美が逮捕されるとも脅していた。
朝倉も怪しいんだよね……どういう役割だったかは忘れた。
龍造寺との取引と絡んでいるんだっけ。

タクヤは豊富が怪しいと気づいた。
第3話で会社に持ってった資料が機密データだと思い出した。
朝倉との取引は「考えておく」と保留にした。
で、タクヤは急いで帰宅したのだけど……。

亜由美の自殺

亜由美の自室はシーツがびしょびしょ。
ゴミ箱はゴムが何個か捨てられていた。
原作にこんな演出あったっけ……。

亜由美はお風呂に入っている様子だった。
タクヤがお風呂に突入すると、亜由美が手首を切って倒れていた。
ヤリ捨てられた感じですね。
まあテスト直前に戻ってやり直しすればいい。

アンケートは「とても」が67.2%「まあまあ」が17.6%、計83.8%が「良かった」だった。
この世の果てで恋を唄う少女YU-NO第4話アンケート
割と面白い引きだけど低いですね。
まあ結果はわかってるし。

“この世の果てで恋を唄う少女YU-NO第4話「穢された白い肌」バッドエンドは回避可能” への2件のフィードバック

  1. この世の果てで恋を唄う少女YU-NO TokyomX(4/24)#04

    第4話 穢された白い肌 澪は父から周囲が慌ただしくなるからナショナルスクールへの転校を命じられる。1週間後に転入の手続き。 学校で張り込む記者を見守る龍造寺、話しかける…

  2. この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 第4話 「穢された白い肌」 感想

    守らなくてはこの眼鏡を

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)