ゾンビランドサガ第4話「ウォーミング・デッド SAGA」あらすじと感想 温泉ゾンビでトラウマ

ゾンビランドサガ第4話「ウォーミング・デッド SAGA」は、一応温泉回だった。

今回は山田たえ覚醒回かと思ったら外れた。
もしかしてずっと「うあ……」って台詞で通すんだろうかw

アバンは「いつもの宮野」だったw
うざすぎて吹いたw
CD出そうってさくらの案に「資金がない」と煽ってた。
このアニメで一番オモロイのが巽なんだよねえ。
主役のゾンビ達とは関係無いって言う。

今回は急に来られなくなった芸人の代役として嬉野温泉に呼ばれた。
ただし温泉に入るのは禁止。
理由は化粧が落ちてゾンビとバレるから。
言うても、腐乱臭はある訳で……。
何で臭いの方向でバレないんだろうw

そういやリリーのハートって本当に剥き出しの心臓なんだろうか。
衣装のデザインか何かかと……。
というのも、巽に脅かされてハートがどきっとなってたので。
前もあったっけ。

スポンサーの製薬会社の女社長と巽が喫茶店で挨拶してたけど、
そこに町を散策してたフランシュシュが通りかかった。
その姿を見せない為に巽は「顎クイッ」をやってしまい、
女経営者は「雌の顔」になっていたけど、そうはならんだろw

散策中にフランシュシュは足湯してた、なぜか足の化粧は落ちてなかった。
足だけゾンビに戻って騒ぎになるみたいなネタかと思ったら……。

一行が宿に戻るとサガンシップという湿布を貼ってた。
ゾンビなので薬剤の吸収が早いらしい。
ひょっとしてタイアップかと思ったら、そんな商品はなかった。

中間は宴会場でライブ。
普通に歌って踊ってただけ。
特にトラブルはなかった。

後半が予告にあった入浴シーン。

さくら、サキ、純子の3人はメイクを落として深夜にこっそり入浴。
他は寝てた。

入浴中に製薬会社の女社長も入りに来てしまい、
ちょうど首がもげてたさくらの顔も発見してしまう。
ここから唐突にホラーギャグとなってたw

翌朝、女社長は昨晩のゾンビがトラウマになってたw
でも顔は見てるので疑われないんだろうか。
もしかして伏線かな。
最終的に女社長経由でバレるっていう。

アンケートは「とても」が91.6%「まあまあ」が5.2%、計95.8%が「良かった」だった。
ゾンビランドサガ第4話アンケート
来場者は8000人台まで減ってた。

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)