ロードエルメロイII世の事件簿第9話「巫女と決意と腑海林の仔」トリシャの首

ロードエルメロイII世の事件簿第9話「巫女と決意と腑海林の仔」は、アインナッシュの森で列車が足止めとなるエピソード。

ヘファイスティオンの夢

アバンはグレイがヘファイスティオンの記憶を夢で見ていた。
ヘファイスティオンはイスカンダルに詰問していた。
どうして夢だと割り切らなかった」とオケアノスに拘る事に憤っていた。

カウレスの治療魔術

カウレスは治療魔術を、わずか数週間で会得したらしい。
治療魔術で、ウェイバーの容態は峠を越してた。
ウェイバーが見出した人物は魔術の才能を発揮するんだっけ。

Invocationの授業

グレイとオルガマリーは英霊に襲撃された話をしていた。

ここでInvocationの授業の回想。
自身に英霊を憑依させる魔術らしい。
そういやApocryphaでもジャンヌがそういう憑依型のサーヴァントだっけ。
あと、ジークも自身にジークフリードを宿してたっけ。

オルガマリーは英霊を召喚するには冬木市の大聖杯の魔力しかないと。
しかし、グレイはヘファイスティオンは魔術師ではなく英霊だったと断言。
オルガマリーはサーヴァントなら召喚者がいると指摘。
でも憑依型なら召喚者自身が英霊化するので、そういう話かな。
膨大な魔力はどうやってんだという問題があるけど、
やっぱりルーマニアの大聖杯なんじゃ……。

と思って調べると、ルーマニアの大聖杯は冬木市の大聖杯を盗んだ物だった。
よって、Apocryphaの世界線では冬木市の聖杯戦争は起きない。
じゃあ、ロードエルメロイの世界線はZeroに分岐した方なので、盗まれてないですね。

オルガマリーはイスカンダルの腹心の名を聞いて、ロードは魔眼に興味はないと指摘。
そして、イスカンダルの聖遺物を盗まれたので取り返しに来たとズバリ推理。
ヘファイスティオンは征服王の聖遺物から呼び出されたとも。

アインナッシュの森

その頃、列車の線路に細工され進路がむりやり曲げられた。
そしてアインナッシュの森に突っ込んだ。
この森は「使徒の森」らしい。
車掌は自分の身は自分で守れと警告。
なので、殆どの魔術師は客室に結界を張って引きこもった。

一方、魔術で列車を遮る木を焼き払おうとしていた乗客もいた。
こんなキャラいたっけと思ったけど、やられ役とかモブってツッコまれてた。
それらの木は攻撃に反応して襲ってくるタイプで、乗客は次々に枝で刺殺された。

7年前の首なし事件

一方、獅子劫はゾンビクッキングという料理番組を撮ってた知人と再会。

獅子劫は、7年前に起きたロンドンの首なし死体事件と同じ手口の事件が、魔眼収集列車で起きたと教えた。
ロンドンの犠牲者も魔眼を持ってたらしい。
この事件は時計塔や聖堂教会が揉み消したので、ルヴィアは知らなかった。

ジャン・マリオは、天体科の女の子トリシャ・フェローズが同じ話を聞きに来たと証言。

メルヴィン

その頃、ウェイバーの客室の窓にゾンビがへばりついて血を吐いた。
……と思いきや、それはメルヴィンだった。
メルヴィンはウェイバーが負傷したのを聞いて、誰が傷つけたのかと怒ってた。

そこに列車を動かす為に協力してくれとカラボーとイヴェットが訪ねて来た。
黒鍵を撃ち込んで霊脈を活性化すると、枝をどかせるらしい。

ここでメルヴィンがヴァイオリンを弾き出すと、グレイとイヴェットの魔術回路が活性化。
イヴェットは「気持ちいい」とアヘってたw
カウレスは居残りでウェイバーの介抱。
カウレスの魔術回路の活性化は描写がなかった。
フィオレの魔術回路はカウレスが持ってるんじゃないのか。

森を進むグレイに、急にアッドが「逃げろ」と警告。
グレイはカラボーとイヴェットを先に行かせ、その場に残った。
するとヘファイスティオンが登場。
森に誘導したのはヘファイスティオンかと思ったけど、
ヘファイスティオンはグレイと戦いたかっただけ?

一方、カラボー達は「侵入者」とみなされ、枝に襲われていた。
しかし、イヴェットの火口魔眼で枝を焼却。
逃げながら最後の霊脈に黒鍵を撃ち込むと、霊脈が動き出した。

トリシャの首

列車が動き出したせいで、車内のオルガマリーが倒れそうになった。
オルガマリーが咄嗟に手を付くと、空間に埋め込まれていた術式が反応
それはオルガマリーの魔術刻印に反応するフェローズ家の術式だった。
オルガマリーが術式を解くと、何かが出てきて驚愕。
コメントで首って言われてたけど、再生を止めると確かにトリシャの首だった。
ロードエルメロイII世の事件簿第9話トリシャの首
ベッドに下に白蛇がいて、それを見ていた。
都合良くアダシノが客室に入室。
そういや前から「へびおばさん」ってツッコまれてたけど、蛇を使役してるからか。
アダシノはこの首か首飾りが真の狙いだったらしい。

一方、グレイVSヘファイスティオンは膠着状態。
英霊と戦えるくらいの強さって、どういう素性なんだ。
てか、ロンゴミニアドの力なのか。
そして、お互いに決定打を食らわせようと飛びかかったという引き。

アンケートは「とても」が79.7%「まあまあ」が11.8%、計90.5%が「良かった」だった。
ロードエルメロイII世の事件簿第9話アンケート

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)