ルパン三世パート5第8話「黒い手帳は誰の手に」ルパンを出し抜くアルベール

ルパン三世パート5第8話「黒い手帳は誰の手に」は、ルパンがアルベールに敗北するエピソードだった。

アバンはガストンの墓を調べるルパンの背後に男がっていうシーン。
でもこの男はガストンの飲み友達程度の間柄と嘘をついた。
しかし瞬間記憶の持ち主で、ルパンが見せた聖書のページを一瞬で記憶。
カミーユは裏世界では、何でも記憶してしまう事で有名な男だった。

そこにルパンにガストンを名乗る男から電話。
これは偽ガストンに扮したアルベール。
第7話でルパンと会ったのも実はアルベールでしょうね。
それにしてもルパンが見破れない変装をしてたとは……。

一方、黒い手帳を奪うべく警官もルパンを襲撃。
カミーユの車で逃げていた。
そこにマスクを被ったトンファー使いが待ち伏せ。
ルパンと次元すら手こずる強さだった。
カミーユは隙を突いてピストルを撃つけど、トンファー使いは何と散弾銃で反撃。
ルパンや次元に散弾銃を使わないのはなぜか……。
マスクは正体を伏せる物で、作劇の定石としては作中キャラの誰かって事。
後半でルパンを出し抜いたアルベールが一番怪しい。
カミーユを殺したのは証拠隠滅の為。
ルパン達を撃たなかったのは挑発の為かな。
どうもアルベールはルパンに「自分が勝つのを見せたい」らしいので。

黒い手帳はカミーユとガストンが作った贋作だった。
カミーユは胸を何発も散弾を喰らったのに生きていた。
正直、都合良すぎだろと。
カミーユは自分が知っている事を全て話して息を引き取った。
黒い手帳はカミーユが刑事時代に記憶した内容に基づいてガストンが同じ物を作ったと。

今回、五右衛門はコミックリリーフになってた。
滝に打たれて修行中にルパンからスマホに着信。
でも操作法がわからないので切れてスマホを投げてたw
あと、パリに戻ったのか街中で子供にスマホの使い方を聞いてた。

後半はアルベールの本拠地のフランス警察へ乗り込んでいた。
次元が言うには「警備はザル」だったので、
警備員も正体をわかってて見逃してるんだろうね。
コメントでも「バレバレ」とツッコまれてた。
じゃあルパン側もわざと適当な変装で検問を抜けられるか試したんでしょうね。
ルパンがこの直後にちょっと怒って粗暴運転してたのは、
アルベールに舐められているとわかったから。

ルパンは何と婦警に変装してアルベールの情報を聞いてた。
それはアルベールが付き合っているティッピーという男のこと。
アルベールはゲイだったらしい。またはバイかな。
ルパンは「男の趣味は変わってねえ」と言ってた。
次回予告も合わせて考えるとティッピーはルパンに似てる気がする……。
つまり短髪で細身っていう。
ルパンが青二才のように熱くなってるのも、そういう関係だったとも取れる。

ティッピーのマンションに来たアルベールは「前祝い」としてワインを買ってた。
これは恐らくルパンがティッピーに成り済ますと予想してたから。

アルベールの背広には「サンマルタンホテル20時」と書いてあるメモがあった。
でもこのメモはティッピーが出した物。
それからティッピーはアルベールの銃をすり替えていた。

ホテルではテレヌブ橋というメッセージを受け取っていた。
このホテルの駐車場で爆弾を仕掛けたんでしょうね。
そうじゃないと回りくどい事をする意味がわからないので。

テレヌブ橋でアルベールは何かを捨ててた。
初めはタバコを川に投げ捨てただけ。
でも実は車の爆弾も捨てたらしい。
そうじゃないとわざわざこのシーンを描く意味が薄いものね。

ルパンは黒い手帳を見せびらかしていた。
アルベールは躊躇なく銃を撃ち、ルパンの腹に当たった。
アルベールは銃のすり替えに気付いていた。
じゃあ恋人がルパンの変装って事も気付いてたね。
てか、恋人に成り済ますレベルの変装は無理じゃないの……。
ティッピーの性格や話し方など事前に調査してたのだろうけど。

アルベールは手帳を回収。
ルパンはリモコンで車を爆破しようとしたけど、水中で爆発が起きただけ。
アルベールは爆弾も察知して予め川に捨てていた。

最後はルパンが気絶して引き。
アルベールがトドメを刺さない意味がわからない。
ルパンの妙な熱さは確執があるって事なので
どうも前にもルパンとアルベールは対決し、
わざとトドメを刺さなかったんじゃないかって気はする。
その方がルパン的には屈辱だろうと。

まあ死ぬ訳ないだろうと思ってたら、
次回予告でもちゃんと生きていたw
「生きてるやんけ」とか「ネタバレ」って総ツッコミだったw
わざと敗北したフリをしてんだろうなと思う。
奪われた手帳も偽物の可能性も高い。
そこまでしないとアルベールに偽の手帳を本物と信じ込ませるのは難しいんじゃないかな。

しかも「ルパンを棄てた男」っていう副題も。
ルパンとアルベールは恋人だったとも、仕事仲間だったとも取れる。

アンケートでは「とても」が83.4%「まあまあ」が11.8%、計95.2%が「良かった」だった。
ルパン三世パート5第8話アンケート
もう視聴者は絞られてるからだろうけど、評価が上がってますね。

“ルパン三世パート5第8話「黒い手帳は誰の手に」ルパンを出し抜くアルベール” への3件のフィードバック

  1. ルパン三世 PART5 日テレ(5/22)#08

    第8話 黒い手帳は誰の手に ガストンの墓で出会った老人は瞬間記憶能力を持つカミーユ元捜査官だった。彼とバーで話しているとガストンと名乗る男から電話で仕事の完了を催促さ…

  2. ルパン三世 PART5 第8話 『黒い手帳は誰の手に』 アルベールとルパンの関係とは?

    気になって仕方ない次元。アルベールがゲイなだけにソッチ方面の想像が働いちゃいますが、あくまでも友情なんでしょうね。 カミーユ?なんだおっさんか。カミーユ・ビダンの元ネタ…

  3. ルパン三世 PART5 第8話

    ルパン三世 PART5 第8話
    『黒い手帳は誰の手に』

    ≪あらすじ≫
    ガストンの墓を訪ねたルパン。そこで出会った老人・カミーユと酒場で盃を交わしていると、店の電話が鳴った。相手は…

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)