声優に死す 後悔しない声優の目指し方 関智一
声優 声の職人 森川智之
一度きりの大泉の話 萩尾望都
再生(仮) 緒方恵美

マギレコ鏡が映すほんとうの私

2021年6月4日~11日までの限定イベント。
記事投稿を忘れてた。

桐野紗枝が自分の偽物の噂を調べるとともに
魔法少女たちと打ち解けるようになる物語。
前の限定イベント「はじまりは夢を重ねて」に桐野紗枝が登場してた。

マギレコ鏡が映すほんとうの私

疑惑の写真を集めて限定ショップでアイテムと交換。

メモリア「ほんとうの私を隠して」(+15)
メモリア「あったかもしれない私」(+5)
をセッとしてると疑惑の写真のドロップが増える。

オープニングは、紗枝は北養区で女性が男に刃物で襲われたニュースを見てた。
最近、使い魔と遭遇するのと関係を疑ってた。
弟は父の誕生日プレゼントの相談をしてた。
金はバイトを増やしたからと紗枝は答えてた。
過労死するぞと弟は心配してた。
魔法少女だから魔力が続けば平気だろうけどね……。
母は詐欺師に騙され、父は貸した金が戻って来ない。
父さんのせいなのに、なんで姉貴が苦労してプレゼントするんだと不満らしい。
紗枝が自宅を出ると誰かの気配を感じてた。

BATTLE1は、みたまが調整してた。
紗枝は成り上がる為にお嬢さまとコネを作ろうとしてた。
誰にも頼らずに自分の力で成り上がる。
本当の友達も要らない。
みたまは紗枝に偽魔法少女の噂を教えてた。
紗枝の偽物がいるらしい。
衣美里のお悩み相談を頼るのを勧めてた。
色んな地域の子が来るので、神浜の事情に詳しいらしい。

BATTLE2は、真里亜と一緒に登校してた。
紗枝は相談所を阿見莉愛から知ったのを思い出してた。
最近、なぜか面倒に巻き込まれるとぼやいてた。
衣美里が果物を落としたけど、紗枝が全部拾った。
衣美里はぐぬぬと、なぜか悔しがってた。
ひみかが食べられる土を話すと、紗枝は知ってると答えた。
衣美里は絶対知らないと思ったのにと頭を抱えてた。
衣美里が美術に使うトイレットペーパーの芯を忘れてた。
紗枝は余ったのをバイトで入手してた。
衣美里は紗枝に頼ってほしいらしい。
紗枝はお化けが怖いと聞き出してた。
回想から戻って、衣美里から偽紗枝の情報をつかんだメッセージが届いた。

BATTLE3は、偽魔法少女調査をやってた。
相談所に行くと、ひみかが目撃情報を語ってた。
スーパーの特売日に紗枝に声をかけると、
冷たい目でその場を去ったらしい。
紗枝は社会勉強のためと言い訳してた。
でもその日、大東には行ってなかった。
みゃーこ先輩は紗枝と撮った写真を持ってきた。
その背景に不機嫌そうな紗枝が写ってた。
これがひみかが見た紗枝らしい。
偽紗枝がいる証拠だった。

BATTLE4は、紗枝が偽紗枝の聞き込みをしてた。
相野みと、伊吹れいら、桑水せいかは、
まなか先生も偽紗枝を見たと教えてた。
紗枝は飲み込みが早いのを疑ってた。
まなかに聞くと、紗枝はまなかのレストランに来て、食事して帰ったらしい。
毬子あやか、保澄雫に聞くと南凪へ向かったと答えた。
南凪では真里亜から、偽紗枝がゲーセンに行ったという証言を聞けた。
真里亜がゲーセン行ったのを紗枝は疑ってた。
ゲーセンにはレナとかえでがいた。
紗枝に似た人を見たか聞かれ、レナはあんたの偽物でしょ?と動揺してた。
レナたち用事があると、慌てて立ち去った。
相談所で情報整理することになって、
紗枝は黒いドレスの紗枝と遭遇してた。

BATTLE5は、逃げた黒い紗枝を追ってた。
逃げた路地に入ると、ももこがいた。
君、いま走って行かなかったと、ももこは驚いてた。
偽物、見つかるといいねと、
ももこは偽物探しをなぜか把握してた。
偽物は素の紗枝らしい。
偽物が出没すると良家の子女というイメージが崩れかねない。
ひみかは表情とか別人と評してた。
ミラーズのコピーみたいと、紗枝はひみかの感想に合わせてた。
とは言え本当にミラーズなら、
素の紗枝がコピーされてもおかしくない。
紗枝は「あの人」に話を聞きに行こうと決めた。

BATTLE6は、みたまに話を聞いてた。
ミラーズが結界から出て歩き回る前例はないと否定的だった。
調整に来た子がすごく口の悪い魔法少女に会ったと言ってたらしい。
それが紗枝に特徴が似てる。
紗枝は衣美里達の動きも疑ってた。
……ので、単独で調べることにしてた。
ここでももこが「今大丈夫か」と声かけしてた。
これを聞いて紗枝は「さっきの」と何かに気付いて立ち去った。
衣美里は仕切り直しの電話をかけた。
ひみかはしばらくしてから「ゲーセンに偽物が出た」メッセージを紗枝に送信。
阿見莉愛は正直に話した方がいいと諦めてた。
ももこは「またやらかした」と気まずくなってた。

BATTLE7は、紗枝がももこの魔力パターンに気付いてた。
紗枝にさっき会ったと言われても、ももこは人違いと答えてた。
実際、路地裏のももこと魔力パターンが違ってた。
紗枝の偽物とももこの偽物がいる。
そしてなぜか偽物を探していると知ってた。
紗枝はレナの動揺を思い出してた。
真里亜に電話して何かを確認してた。
みんなの証言は演技っぽかったし、
みゃーこの写真は不自然だった。
みゃーこと一緒に帰ったのは2週間前。
2週間も前から偽物がいたのなら、既に噂が広まっている。
こんなネタを観鳥報が取り上げないのも不自然。
……ゲーセンに着くと偽紗枝がいた。

BATTLE8は、偽紗枝がレナだと見抜いてた。
レナちゃんだよねと聞くと、
なんでレナだとわかって……と認めてた。
真里亜に聞いたのはレナの人に変身できる固有魔法。
あとは調整屋に聞いてとレナは降参してた。
レナは頼まれただけらしい。
みたまは戻って来た紗枝とレナを見て
1人で解決したと察してた。

BATTLE9は、みたまがネタばらし。
偽紗枝の謎はみんなで解く予定だったらしい。
相談所を頼るように仕向けてたけど、
ゲーセンに来るのが早すぎて準備できてなかった。
それは紗枝にみんなに頼って欲しかったから。
これから何かあったら、紗枝は自分で自分の首を絞めるかもしれない。
だから紗枝が心配だったらしい。
今までのイタズラも、頼って欲しかったから。
紗枝はこれからは頼らせてもらうと答えた。
偽物のアイディアはみたまだった。
感じ悪くする(素の紗枝)のも、みたまのアドバイスだった。
だから紗枝は偽紗枝探しに乗り気になったわけで……。
レナが変身したのは2回だけ。
あの時のはまだ変身じゃない。
と紗枝は冒頭で見た何かを思い出してた。

BATTLE10は
紗枝はあの時の魔力は自分と似てたと感じてた
紗枝は自宅を教えてない。
あれがレナではないはず。
みゃーこは途中まで紗枝を送って別れた。
何となく、紗枝の実家が貧乏なのは薄々気付いてそうなんだよね……。
あと目撃地点が主に大東だと、察するんじゃ……。
ただ、魔法でそうしてるっぽいんで、バレてないのかな。
紗枝が帰宅すると、紗枝はさっき出て行ったばっかと弟妹が口々に言う。
紗枝が外に出ると、本当に偽紗枝がいた。

マギレコ鏡が映すほんとうの私 偽紗枝

BATTLE11は、偽紗枝が仮面なんか被るなと責めてた。
偽紗枝の魔力は紗枝と同じ魔力。
私はあなたと偽紗枝は主張してた。
莉愛が通り魔に襲われ、衣美里が刺される。
事件を追う紗枝が負傷し、ひみかも巻き添えになる。
紗枝が倒し損ねたせいで家族が死ぬ。
と3つの予言を残して偽紗枝は消えた。
あなたが周りに頼らなかったせいで事件が起きる。
今日、弟が100点のテストを見せるとも予言してた。

BATTLE12は、予言が当たり始めてた。
でも、あんなの嘘だと紗枝は否定してた。
最近の事件を地図にプロットすると、
相談所近くに魔女の結界があるとわかった。
みんなが巻き込まれる前に……と紗枝は一人で倒すと決めてた。

BATTLE13は、莉愛が通り前に襲われた。
予言どおり、衣美里が庇って刺された。
調整屋で手当てしてた。
普通の人だったら、間違いなく致命傷らしい。
紗枝は予言が正しいと思い始めてた。
でも負傷者が出て、今さら言えない。
それに「まだ間に合うはず」と調整屋を出た。
そのとき、何かを落としてしまった。
みたまは衣美里に安静にと釘を刺してた。
衣美里はみゃーこ先輩に紗枝に合流するようみたまに電話を頼んでた。
その隙に衣美里も紗枝を追った。

予言は夕方に魔女を倒し損ねると語ってた。
なら、昼間のうちに戦えば予言は外れる。
そこに偽紗枝が来た。
頼らない紗枝を責めてた。
でも「本当に私なら、わかるでしょ」と紗枝は答えた。

BATTLE14は、紗枝の両親の回想。
紗枝の父は自宅で借金取りに絡まれてた。
紗枝は弟と一緒に公園に避難してた。
その公園にお兄さんがいた。
何かを待ってたらしい。
父が迎えに来る前に、お兄さんは電話で呼ばれて帰る。
紗枝はお父さんとお母さんを助けてと、お兄さんと約束してた。
紗枝の家族は夜逃げした。
借金取りに見つかってた。
そこにお兄さんもいた。
つまりお兄さんは借金取りの仲間。
紗枝はお兄さんの手を噛んで逃げた。
一家は何とか逃げられたらしい。
泣いてた紗枝は誰にも頼らないと決意してた。
お兄さん、噛まれたのを言い訳に手加減して見逃したんじゃ?
「なんでお前が」って驚いてたし。
子連れで借金取りの追跡を振りきれるの?
露骨に見逃すわけにはいかないでしょ。
てか、自己破産すればいいような……。
マギレコの世界はそういう法律、ないんですかね。

BATTLE15は、紗枝が結界に特攻してた。
自分の甘さで大切なものを失うと紗枝は恐れてた。
頼るのは全て甘えじゃない。
一人で突っ走るのと諦めないことは違う。
あなたにこれ以上、失う苦しさは味わってほしくない。
と偽紗枝に説得されても紗枝は聞かなかった。
一人で結界に突っ込んでた。
魔女は想像以上に強く、紗枝は追い詰められてた。
そこにひみかが現われた。
紗枝が落とした地図で、ここを突き止めてた。
でもひみかもあっさりやられてたw
そんな強キャラじゃないんですね。
紗枝はひみかを抱えて撤退した。

BATTLE16は、偽魔法少女調査隊が来てた。
ひみかは紗枝が何かに巻き込まれてると察してた。
紗枝のスマホに、周辺のイベントに来てると家族のメールが届いた。
最後の予言も当たりそう。
そこに阿見莉愛、志伸あきら、木崎衣美里が来た。
都ひなのは刺されたばかりの衣美里に説教してた。
衣美里が紗枝を心配で、由貴真里亜も呼んだらしい。
偽紗枝が阿見莉愛たちに、本物を助けてと頼んだらしい。
衣美里達は魔力が紗枝と同じなので信用した。
真相を語るよう、阿見莉愛は紗枝を問い詰めてた。

BATTLE17は、紗枝がみんなに協力を頼んでた。
紗枝から真相を聞いた阿見莉愛は、
魔女退治にあなたの力を借りると
紗枝が同意しやすい言い方してた。
紗枝はみんなに頼るのは甘えと否定してた。
力を合わせるのは甘えじゃない。
合理的な作戦。
とみゃーこは説得してた。
みゃーこ先輩の長い説教が始まると衣美里はからかってた。
紗枝も長いお説教は嫌だと笑ってた。
みゃーこは紗枝のそんな態度を見たことなかったらしい。
紗枝は家族を助けたい。
みんなに協力して欲しい。
その言葉を待ってたと衣美里たちは盛り上がって、魔女討伐に向かってた。

BATTLE18は、さゆさゆのイベントに乱入してた。
紗枝の家族は最前列で見てた。
そこに莉愛を襲った男が現われた。
紗枝の弟はさゆさゆを庇って立ちはだかってた。
みゃーこが煙幕投げて、真里亜が魔法で男を縛り上げた。
レナも見てたけど、さゆさゆライブが台無しと怒ってたw
レナは婦警に変身して、男を警察に連行してた。
これで貸し借りなしと、渋々応じてた。
紗枝はサプライズイベントだと嘘アナウンスしてた。
衣美里達を学生ボランティアと誤魔化してた。
そして本命の魔女退治に、紗枝は作戦を思いついた。
衣美里とひみかの魔法で注意を引く。
真里亜の魔法で敵を縛る。
あきらの魔法で弱点を見つける。
最後は莉愛の隠す魔法で何かをするらしい。
みゃーこは全体の指揮を執る。

BATTLE19は、魔女退治成功。
隠す魔法で紗枝を隠して、トドメの一撃を与えてた。
紗枝は家族の様子を見に、衣美里たちは相談所へ帰った。
紗枝は無謀な弟を説教してた。
でも、かっこよかったと褒めてた。

相談所で、ひみかが紗枝を見てにやけてた。
いい母ちゃんになりそうと。
相談所に行ったフリをして、みんなで覗き見してたらしい。
協力プレイは最高でしたと、紗枝は喜んでた。

一方、偽紗枝は「私には何の影響もない」と落ち込んでた。
この世界の私は救われた。
それが見れただけで……。
と偽紗枝はミラーズから「あるべき場所」へ帰った。
つまり平行世界の紗枝が過去改変しようとミラーズに入った。
でもここは平行世界なので、自分の世界の歴史は変わらないかった?

みゃーこは偽紗枝の正体を推測してた。
未来の紗枝としても、紗枝が事件を回避したので、
未来の紗枝が過去に来る必要がなくなる。
その矛盾の回避のパラレルワールドという考え方がある。
でもそれに当たるかはわからない。
みゃーこの理屈が正しいなら、未来の紗枝の家族は死んだまま。
例え変えられなくても、救えるものは救いたかった。
そんな気がすると紗枝は感じてた。
自分だもんね。

BATTLE20は、紗枝が相談所のブレーンに就任してた。
衣美里ではわからない相談もある。
そういうのは紗枝がいれば、イイ感じに解決できると。
バイトもあるし、人脈を広げるチャンスかも。
と紗枝は打算で「イタズラしないなら、たまに来ようかな」と応じてた。
他のみんなも相談所に来ると約束してた。

千秋理子が相談所に来て、大人っぽくなれないと悩みを語ってた。
紗枝はうちの弟や妹よりも大人っぽいと褒めてた。
莉愛は髪型を変えるのを勧めてた。
衣美里は最近の紗枝、顔がふにゃってると気付いてた。
鏡で見せてあげようと、イタズラを思いついてひみかに止められてた。
イタズラしないって言ったじゃんw
綾野梨花、五十鈴れんも来てた。
すごい美人のお姉さん(紗枝)を合コンに誘ってた。
相手は医者を目指してる高校生と知って、
紗枝はちょっと考えさせてと答えた。
そういうのすぐ断ると思ってたと、衣美里は驚いてた。
衣美里は合コンよりも女子会しようと提案して、みんな乗り気だった。

これでメモリア「合理的で優しい作戦」を手に入れる。

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)