一度きりの大泉の話 萩尾望都
再生(仮) 緒方恵美

ヘルシング第9巻感想

ヘルシング第9巻も読了。
併せて10巻も読んだ。
こっちはhontoという電子書籍も売ってるサイトの割引クーポン購入。

第1話「Castle vania」は、アーカードVSアンデルセンにセラスが割り込むエピソード。
アーカードは「523年前のあの日なら~お前に心臓をくれても良かった」と意味深発言。
アンデルセンも吸血鬼なら、イスカリオテの理念に反する……。
アンデルセンは何も言わなかった。
またインテグラルの父が吸血鬼が殺戮を続ける理由を、
「(戦って)死にたいから」と話す回想も。
実際、アーカードは「人間」に殺されたがってた様子。
しかしアンデルセンは人外の者になってたので、殺されるわけにはいかないと。
第10巻まで読んでも523年前のアンデルセンとのエピソードは描かれてなかった。

第2話「HEART OF DREAM」は、アンデルセンの死を看取る話。
アーカードはアンデルセンを「宿敵」と呼んでいた。
アンデルセンは全身が枯れ木のようになって崩壊。
消滅の間際に「お前はいつまで生きるのだ」と、
アーカード同様に長く生きていたような口ぶりだった。
アンデルセンはイスカリオテを騙して自分の正体を隠してたのですかねえ……。
インテグラルはその辺に落ちてた剣を立てて墓標にしていた。
これもまるでアンデルセンの正体を知ってたかのよう。
後半はウォルターがその辺の倒壊したビルをワイヤーで引き裂くシーン。
「インテグラル」と呼び捨てにしてたので、敵対意思を見せていた。

第3話「RELICS」は、イスカリオテの由美江とハインケルが死ぬ。
由美江はウォルターがワイヤーで斬殺。
ハインケルは大佐が顔を撃ってた。
まさかここで由美江が死ぬとは思わなかった。
ハインケルは敢えて口を引き裂く形で撃たれただけ。
大佐としては「邪魔するな」という警告だったらしい。
ハインケルは戦力と見做されなかったとプライドが傷ついて怒ってた。
実際、第10巻でハインケルはウォルターを狙撃してトドメをさしてるので、
本当に戦力と見てなかったのかはわからない。

第4話「HEART OF IRON」は、イギリス諜報部のシーンで、
ウォルターが何十年も前に実は裏切っていたと判明。
諜報部はその日を「1914年9月のワルシャワか?」と言ってる。
これは第一次世界大戦の時期。
インテグラルが叔父の襲撃を受けた夜、
ウォルターはインテグラルを救わず何もしなかった事が根拠。
それでインテグラルは身を守る為に、
地下に封じられていたアーカードを蘇生させた。
ウォルターはアーカードを覚醒させた上で殺したかったらしい。
となると「ジョンブルのプライド」を理由にアーカードを南米に送ったのも、
アーカードを殺す作戦の一環だったはず。

第5話「Finesthour」①~第7話「Finesthour」③は
少佐達はインテグラルが「見敵必殺」と命じるのを期待してた。
第9巻の範囲ではなぜそれを望んでいたのかイミフだった。
少佐は飛行船をわざと着陸させてインテグラルを船内へ誘ってた。
インテグラルは応じてセラスを伴い船内へ。
その際、迎えに出たシュレディンガーがヘッドショットで殺された。
シュレディンガーは綾波のようにクローンかなと思ってたけど、正体は10巻でわかる。

アーカードの「黒犬」がやられて、
第2巻で黒犬に呑まれたルーク・バレンタインが再出現してた。
どうも今まで死んだキャラは死んでなかったらしい。

第8話「LUNATIC DAWN」は、前半がウォルターVSアーカードの続き。
ウォルターは再生力が足りず、少年の姿を維持するのがやっとだった。
ここでアーカードはなぜか少女の姿になってた。
ウォルターに合せての舐めプだったっぽい。
後半は飛行船内でインテグラルとセラスが無双してるシーン。
ミレニアムの兵は初めから死にたがってた。
しかし少佐が「ただ死ぬのは嫌だ」と動機を語り出す。

第9話「OPERATION WOLF」は、前半が大佐VSセラス。
後半はアーカードが本気を出して例の影化を大規模に行うシーンで引き。
少佐はこれを狙っていた。

第10話「WARCRAFT」①~第11話「WARCRAFT」②は、
少佐が戦争を起こした真の目的を再び語ってたけど、
それは第8巻と同じ主旨だった。
ここでシュレディンガーが意味ありげに登場してる。
また少佐は人間だと主張していた。
ずっと正体は吸血鬼だと思ってたけど、10巻で明かされる。
またセラスと大佐との戦いは、大佐が完全に狼となってた。
追い込まれたセラスはかつて食った傭兵団団長の声が聞こえて、戦い方の指示を受けていた。

HELLSING(9) (ヤングキングコミックス)

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)