『鬼滅の刃』大ヒットの背景 推しエコノミー
声優に死す 後悔しない声優の目指し方 関智一
声優 声の職人 森川智之
一度きりの大泉の話 萩尾望都
再生(仮) 緒方恵美

進撃の巨人Before the fall第15巻 ローザと立体機動装置の破損

進撃の巨人Before the fall第15巻は、調査兵団内部の不穏分子の話だった。
正直、このエピソード要る?って気はする。
コミックス1巻分割く意味あるかなと。
意味があるなら、シャビィが実は黒幕だったと考えられるんだよね。

ローザは立体機動装置のバランス試験に受かった。
前巻でシャルルと話した事で迷いが吹っ切れた様子。
しかも初めての立体機動装置も使いこなして、やすやすと大木に登っていた。
前巻で3人の候補が手こずってたのと好対照。
やはりローザは立体機動装置では才能があるっていうパターンっぽい。

立体機動装置の納品は計20機が限度。
予算も資材も底を付いた。
訓練兵にはきちんと行き渡る数。
なのでローザにも普通に配備された。

更に巨人の模型でうなじを削ぐ訓練も。
しかしローザのベルトに切れ目が入っていたせいでローザは転落。
意識不明となってた。
そこにローザを好きなフェリクスも来て、ベルトの細工に怒ってた。
このせいで勝手に持ち場を離れたと懲罰房行きとなった。
何となく、フェリクスが真犯人かなっていう印象もあった。
ローザを調査兵団に入れたくないっていう動機はあるので。

シャルルはこれを兄シャビィの仕業と疑った。
理由は調査兵団解散派のベルンハルトの指示かもと。
ただし直属の上司のグロリアは逆に立体機動装置の推進派。
一応、第15巻の範囲ではグロリアについているように見えた。
もちろん裏切りを隠すカモフラージュかも。

キュクロはやり方がシャビィらしくないと主張。
シャビィなら正面から力で叩き潰すだろうと。
またホルヘもシャビィが自発的に立体機動装置の練習をしていたと。
と言う事は立体機動装置の仕組みを理解していたのと同義。
ホルヘの発言は逆にシャビィが怪しく見えてしまう。

犯人が立体機動装置に接近できたのは追加納品を受け取っていた時間帯で、
それはシャビィとホルヘが一緒に立体機動装置の訓練をしていた時間。
これでシャビィの疑いは晴れた。
と思いきや、シャビィの商会の部下のおっさんフックスがこの会話を盗み聞きしていた。
そしてそれをシャビィに報告していた。
シャビィは報告にニヤリと笑っていた。
なので読者視点ではシャビィは怪しいままだった。
自分が直接動かずフックスにやらせればいいものね。

フェリクス達ローザの友人は自分達で犯人を捕まえるとイキっていたw
それで勝手に兵舎を抜け出して整備室が見える場所で見張ってたけど、
それをフックスが監視していた。
更に実はキュクロもそれを知ってた。
フックスがなぜフェリクス達を監視してたのかは謎。

シャルルがわざと整備室を離れると犯人はさっそく罠にかかった。
フェリクス達が駆けつけると何と室内にはシャビィがいた。
一見、シャビィが犯人と思わせる引きを作ってた。
しかしシャビィは犯人を捕まえる為に室内に隠れていただけ。
真犯人は一般訓練兵だった。
ただしここでシャビィは「俺は指示しただけだ」と意味深な事を言ってる。

これでシャビィはグロリア派だとの認識が広まった。
しかしそれこそが策じゃないかなと。
商会のおっさんを使って一般訓練兵を唆したのかも。
その上で問題解決する側に立てば信用が得られるという計算でやってそう。

真犯人の動機はただの嫉妬。
ローザが狙われたのは特別訓練兵となれた唯一の女性って事が理由。
前にもローザ達と確執があったのも遠因。

それでホルヘは調査兵団と立体機動装置の情報公開を決意。
秘密主義が今回の事態を招いたと。
本当は全ての訓練兵を調査兵団に入れ、
次の遠征で成果を出さないと兵団は解散という崖っぷちなんだよね。
なので一般訓練兵はどの道、調査兵団に入れる予定。
真犯人達も実は他の訓練兵よりも優秀な者ばかりを集めていた。
しかし、真犯人達は元の訓練学校へ送還処分となった。
途中までは真犯人達を免罪するのかと思ってた。
代わりに新しく5人の訓練兵を補充しないと人数が足りない。
でも次の遠征は4ヶ月後に迫ってるので、今更立体機動装置の訓練は手遅れ。
予定よりも少ない人数で次の遠征に行かないといけない。

最後はシャビィにキュクロが頭を下げてお礼を言ってたけど、
シャビィはシャルル絡みだから助けたと返答。
しかも「貸しにしとく」とも。
こういうリアクションも真の黒幕と疑う。
やっぱり一般兵はシャビィの部下に上手い事唆されただけじゃないかな。

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)