ガンゲイル・オンライン第2話「GGO」ピンクの悪魔とピト

SAOオルタナティブ・ガンゲイル・オンライン第2話「GGO」は、主人公レンの回想で、
レンがガンゲイル・オンラインをやるようになった経緯だった。

レンは体が大きい事がコンプレックスで、
体が小っさいアバターを探していたらしい。
SAOが社会問題となり、ニュースを見てVRゲームに興味を持ち、
初めはアルヴヘイムオンラインをやってた。
でもアルヴヘイムオンラインのキャラは自分のリアルサイズが反映。
なので即行でログアウトしていたw
そのキャラをコンバートして違うゲームを彷徨ってた。

で、37ゲーム目にやっとガンゲイルオンラインの小さいアバターに出会った。
コメントによる、実はコンバートしすぎでペナルティで小っさくなったらしい。
レンはガンゲイルオンラインがどういうゲームかわからずにインストールしていた。
どんだけ金を使ったんだ。
てか無料ゲームなんですかね。
現実のネットゲームは自由にキャラクタークリエイトできるので、この辺はさすがに違和感……。

レンはチュートリアルとして「マム」と呼ばれる女教官に射撃訓練を受けてた。
元から射撃の才能があったのか、サブマシンガンは褒められてた。
スナイパーの腕は貶されていた。

初めは砂漠でモンスターを狩ってた。
それでかなりレベルが上がったらしい。
金も貯まったので全身ピンクのスーツを買ってた。
モンスター狩りの罠を設置して待ってたら、
そこに別のプレイヤーが通りかかり、
マムから知り合いでないプレイヤーは敵と教わってた為、
見つかったら殺されると思い込んで奇襲をかけてた。
他のプレイヤーはレンが全身ピンクの衣装なので気付かなかったららしい。
いくらピンクの砂漠って言ってもどうなんだw
そういう迷彩スキルって事なんだろうか。
レンはAGIに全振りとか言われてた。

レンは砂漠に出没するPKとして悪評が高まり、ピンクの悪魔と呼ばれるようになっていた。
噂の雰囲気から、どうもPKはガンゲイルの本来の遊び方ではない感じ。
マムが間違った事を教えてたんじゃ?w

レンはピトって女性プレイヤーに後ろを取られてしまう。
ピトはピンクの悪魔の正体を知りたかっただけで、殺さなかった。
で、ピトと数少ない女性プレイヤー同士って事でフレンドになってた。
以降、ピトと一緒にマンハントをやるようになったらしい。
ピトに「銃は裏切らない」とか「殺した数だけ成長する」とか言われて、
「私がんばって殺す」とぶっそうな事をキラキラした目で良い話風に言ってたw

最後にピトと音楽の話をしていたけど、伏線でしょうね。
ピトは楽譜も読めないので興味ないと返答。
それで「けいおん」って弾幕が流れてた。
と言うのもピトの声優は、けいおんの澪をやってた日笠陽子だったので。

回想はまだ続く感じで終わった。
ピトと勝負をして勝ったらオフ会すると約束してたので、第3話はこのオフ会の話と予想。
第1話にピトは登場してないので、オフ会で何かあって縁切りしたんですかね。
付き合いが続いているなら、第1話のスクワッド・ジャムにピトと一緒に参加してると思うので。

アンケートでは「とても」が86.2%「まあまあ」が8.6%、計94.8%が「良かった」だった。
ガンゲイル・オンライン第2話アンケート

“ガンゲイル・オンライン第2話「GGO」ピンクの悪魔とピト” への2件のフィードバック

  1. ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン BS11(4/14)#02

    EP02 GGO 2026年、小比類巻香蓮は北海道から東京の大学に進学した。東京に引っ越したからと言って何も変わることはない。親からはバイトを禁止されたので、することもない。 7月…

  2. ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン 第2話 GGO 感想

    2025年7月、東京の大学に通う北海道出身の女子大生なのか。
    原作を読んでいないから、設定がまだよくわかっていないです。

    「東京に来たら、何かが変わる」
    ありがちかもし…

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)