アニメ 悪の華 第6話

春日が教室入ったら、クラスメイトの前で佐伯に付き合ってる宣言されてニヤっとする顔は笑ったw
春日に凡人とは違うとか言われても「チョーシ乗るな!」と小突かれて、春日と一緒に笑うシーンとか、なかなかいい奴だねえ。
春日のセリフで喧嘩するかと思った。
仲村が佐伯に接触して友達になったのは、どういうことだろうねえ。
何か裏があるんだろうけど。
佐伯が仲村と友だちになったのは、春日にいいとこ見せたかったのかな。
佐伯の体操着を着た春日が、悪魔の声みたいになって春日を責めるのは面白いw
仲村が佐伯のぐちょぐちょの中身を春日に教えるって、仲村としては春日の為にやってるつもりなのかねえ。
佐伯が休んだのは、仲村が言ってたことが本当だから?
単に「友達」が嘘を春日に言ってたのがショックだったから?
佐伯の友人が電話で佐伯が泣いていたと言うけど、それを春日に問い詰めているってことは何があったかは教えていない。
仲村が春日を「佐伯とセックスしに来たの?」と煽るのを見ると、そのうち春日に刺されるんじゃないの?という気がしてくるw
それにしても、佐伯の自宅の前で「セックス」を連呼するシーンは面白かったw

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)

カテゴリ最新記事