ロードエルメロイII世の事件簿第10話「泡影の魔眼と目覚める探偵」化野の推理

ロードエルメロイII世の事件簿第10話「泡影の魔眼と目覚める探偵」は、カラボーが犯人と疑われてしまうエピソード。

あいつに会いたい

アバンはウェイバーが若い頃、ケイネスに怒られていた時の夢。
なぜ聖遺物を盗んだのかと問い詰められていた。
そしてなぜ聖遺物を取り返すのかと。
ウェイバーは「あいつに会いたい」と返答。
魔術師のすべき事は「最終目標」に至る事という問答になって、
今のウェイバーの顔に変わり「お答えします、私の師よ」と答えた所で暗転。
普通の魔術師なら根源に至る事だっけ。
つまり、イスカンダルに会うことで根源に至る事にもなる?

焚き火

OP後、グレイとヘファイスティオンが一緒に焚き火していた。
グレイを助けたらしいけどそれは「戦士は戦場で死ぬべきだ」という考えから。
グレイは「次は殺す」と宣言。
また、グレイの鎌を何かの贋作と見抜いていた
グレイはウェイバーが再び聖杯戦争に出る願いを叶えたいとも語った。
ヘファイスティオンは、イスカンダルは偉大な王と賞賛していた。
しかし、グレイは自分が見た「ヘファイスティオンがイスカンダルを責めていた」夢の話をした。
ヘファイスティオンは怒って魔眼でグレイを問い詰めた。
それでグレイは憑依する能力があり、自分の記憶を垣間見たとわかったらしい。

心臓を持たない男

一方、獅子劫とルヴィアは聞き込み。
トリシャはオルガマリーに捨てられたと語ってたらしい。
聖杯戦争を調査中、オルガマリーは興味をなくしたらしい。
心臓を持たない男が7年前の聖杯戦争を調べていたとも。
ルヴィアはその男に心当たりがあった。
そして、その人物は列車に乗っているらしい。
となると、候補はカラボーしかいない気がする。
ミステリーのお約束として、真犯人は物語序盤で登場してるはずだし。
(今回のアニメの序盤ではなく、魔眼蒐集列車のエピソードの序盤)

一方、魔眼蒐集列車は問題なく進行していた。
グレイはアッドをスノボーのように乗りこなして、列車に追いついた。

カラボー犯人説

化野は参加者を集めて推理を披露。
7年前の殺人事件があり、同じ手口だったらしい。
この事件に法制課も聖堂教会も介入していた。
しかもカラボーが関わっていた

過去視も未来視も不可だったのは、あそこが事件の現場じゃなかったからと指摘。
どちらも、その場の未来や過去が見えるだけらしい。
そこにオルガマリーがトリシャの首を持ってきた。
虚数空間は時間が止まっているので、トリシャの首が出てきた時点は生きていたらしい。
オルガマリーが首を取りだした時、トリシャは「カラボー」と呟いたらしい。

化野曰く、カラボーの過去視の魔眼は、自分が見た事を再現できる魔眼らしい。
トリシャが必ずいるであろう場所で、予め黒鍵で虚空を切っておく。
その後、列車が止まってトリシャが客室にいる間に、客室を外から見て斬撃を再現。
そうしてトリシャは斬首されたと。

トリシャは自分が首を切られて殺される事を予知し、虚数空間に首が落ちるよう予め結界を張ったらしい。
そして、首尾良くトリシャの首は虚数空間に封じられた。
じゃあ、トリシャの死体があった場所が現場じゃないの?
別の場所で殺されてそこへ運んだのかと思ったのだけど。
それなら過去視も可能なはず……。

ここで車椅子に乗ったウェイバーがやって来た。

動機が欠落している

化野の推理には、動機が欠落しているとウェイバーは指摘。
カラボーの魔眼が過去視を再現する力があるのか、不明と。
なぜかカラボーも明確に返答しなかったので、再現できるんでしょうね。

そこにオークショナー代理が現れ、カラボーの魔眼を摘出した。
オークションの半日前に摘出するという約束だったらしい。
代理人は有無を言わせずにカラボーから魔眼を摘出した。
そして魔眼を鑑定し、過去視を再現できる魔眼と判断。

カラボーは7年前の殺人事件を覚えてなかった。
しかし、事件の事を言われて思い出した。
ウェイバー曰く、記憶の混濁は魔眼の力らしい。
あの魔眼があれば、今こそ事件の真実がわかるとカラボーは悔しがった。
メルヴィンは魔眼を買い戻す事に乗り気だった。

ふと、グレイはトリシャが卑猥なペンダントを持ってたと思い出した。
それは男と女がつながっている形状だった。
しかし、それは現場になかった。
これでウェイバーは真相がわかったらしい。
ウェイバー曰く、防御策ではない別の用途で持っていたと。

アンケートは「とても」が77.1%「まあまあ」が13.6%、計90.7%が「良かった」だった。
ロードエルメロイII世の事件簿第10話アンケート

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)