ゴールデンカムイ第19話「カムイホプニレ」マタギに戻った谷垣とサイコパス尾形

ゴールデンカムイ第19話「カムイホプニレ」は、マタギに戻ったと断言する谷垣と好対照なサイコパス尾形の回想回。

アバンは杉元達と谷垣達が合流した直後から。
谷垣はアシリパに「ヒモ」と蔑まれてた。
なぜアシリパが?w
インカラマツ達の道中の様子なんか知らんだろw
マンガ原作だと、この時の谷垣は近郊のアイヌに狙われて逃走してんだよね。
それでチカシパとインカラマツが杉本達に助けてくれと合流し、姉畑のエピソードに繋がる。

前半は近郊のコタンで行われたカムイホプニレ=神送りのエピソード。
これは夫婦強盗と獣姦姉畑のエピソードの後なので、どっちもカットですね。
こうもカットするとは、原作既刊15巻まで進みそう。

この神=カムイとは羆の事。
羆は既に殺されて皮となってた。
マンガ原作だとこの羆は杉元が毒矢で殺してる。
その前に姉畑が挿入して勃ったまま死ぬw
原作の頭おかしい部分がカットされてアニメはマイルドになってんだよね。

谷垣はフチが死に装束を作っている事を伝えた。
アシリパは帰りたい気持ちもあったようだけど、
杉元に「我慢しなくてもいい」と子ども扱いされて怒った。
するべき事があるので前に進むと。
杉元はこれを聞いて我が意を得たりとでも思ってそうな顔になってた。

尾形は谷垣が鶴見の命で追って来たと疑ってた。
谷垣はフチに孫娘を連れ戻すのが使命と返答。
尾形はその返答に納得したのか、手紙でも出せばいいだろと。
尾形にもアシリパを網走監獄に連れて行く目的があるんだよね。

谷垣はコタンの男に弐瓶の銃について聞かれ、
弐瓶が自分をマタギに戻してくれたと返答。
その際、銃の7つの傷は弐瓶の息子が戦地で付けたと教えたらしい。
弐瓶は谷垣に息子を重ねてたんだろうね。
人を殺す責任を背負う「甘ったれ」は熊を狩ってれば良かったと。
だからこそ、白狼レタラを狩って郷里に帰れと諭し、谷垣は応じた。
そういや、最近はレタラって全然出てこない。
原作マンガでも全く出てない。

中間は鯉登と鶴見のエピソード。
鯉登の脳内では鶴見がえらい美化されてた。
話の流れで尾形の話題となり、尾形の父「花沢中将」の自刃の真相が明かされていた。

尾形は幼少期から既にサイコパスだった。
尾形は花沢中将と妾の子だった。
花沢中将は本妻に子が生まれると妾に会いに来なくなった。
尾形はあんこう鍋に殺鼠剤を盛って母を殺した。
父が葬式に来るか試す為に母を殺すっていう……。
しかし父は葬式に来なかった。

尾形は腹違いの弟すら流れ弾に見せかけて戦地で射殺していた。
それは弟が死んだら花沢中将がどう出るかを見る為だった。
「自分を気にかけるかどうか」を試そうとしたらしい。
そんな理由で殺すんだから、サイコパスとしか言いようがない。

尾形に花沢中将を殺すよう命じたのは鶴見だった。
尾形は花沢中将が自刃したように工作して立ち去った。
それは第7師団の結束を固める為。
尾形は「たらしめが」と内心で鶴見を侮蔑していた。

結局、尾形を人間に戻してくれる人はどこにもいなかった。
その道があるとしたら、弐瓶のような父代わりを買って出る人だろうね。
まあ、弐瓶の場合は谷垣を白狼狩りに協力させる狙いがあったのだけど。
一方、尾形は実父に拘りすぎた。

“ゴールデンカムイ第19話「カムイホプニレ」マタギに戻った谷垣とサイコパス尾形” への2件のフィードバック

  1. ゴールデンカムイ BS11(11/19)#19

    第十九話 カムイホプニレ 谷垣たちがアシリパとようやく合流できた。手前の森でアイヌの人たちにアシリパの所在を聞いたらしい。 彼らは熊を仕留めたので食べに行こう。インカ…

  2. ゴールデンカムイ【第19話 カムイホプニレ】感想

    ☆第19話 カムイホプニレ  大雪山を下り十勝経由で網走を目指す杉元たちは、釧路で谷垣たちと合流します。谷垣はフチのことをアシリパに告げにきたのですが、杉元たちと尾形が一緒…

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)