ゴールデンカムイ第24話「呼応」分断された杉元とアシリパ

ゴールデンカムイ第24話「呼応」は、網走監獄襲撃でアシリパと杉元が分断される結末。

ウイルクと遭遇した杉元はアシリパのマキリを見せた。
一目でアシリパのマキリと気付いた。
しかし金塊の場所はアシリパにしか教えないと杉元を拒絶。

一方、土方VS犬童は左手に溜めた血で目潰しをして、土方が犬童を切った。
犬童は「やれ。最後の侍」と観念し、土方は斬首して殺した。
マンガ原作だと斬首シーンも明確に描かれていた。
アニメだと私の視聴環境では真っ暗だし、黒塗り規制もあった。

犬童は田舎育ちの土方が今も徳川家への忠義を守っているのを恐れていたらしい。
それで土方を生かし続けて明治政府に転向させたがっていた。
前に永倉が、犬童は身内を殺された恨みで土方を飼い殺してると言ってたっけ。
それもあるだろうけど、真意は土方の忠義を折る事だった。

アシリパは幼少期に羆を1人で殺した事があるらしい。
ウイルクはわざと隠れてアシリパを1人にし、羆を殺させた。
もちろん近くの茂みで銃を構えて待機してはいた。
ウイルク曰く、アシリパにはアイヌを導く女になって欲しいと。

屋根に登ったアシリパは双眼鏡でのっぺら坊がアチャだと確信。
キロランケは「お前の父親か」と必死に聞いてた。
たぶん尾形に殺させる為に確認する必要があったんでしょうね。

ウイルクが金塊のありかをしゃべろうとすると、いきなりヘッドショットされて死んだ。
撃ったのは尾形だった。
杉元は咄嗟にウイルクの死体を盾にしたけど、左前頭部を撃たれた。
死体を盾にしたまま倒れたので、尾形でもそれ以上は杉元を狙えなかった。

谷垣が獄舎に戻って杉元達を救出。
初めは左腕だけで体を引っ張ってた。
尾形はすかさず左腕を撃った。
当時の狙撃銃は1発ずつ込める必要があったようで、
谷垣は尾形の弾込の隙に2人の体を抱えて逃走。
こういう判断力はすごい。
戦争経験があるんで弾込の事をわかってたんだろうね。

前に杉元が裏切る奴はまた裏切ると尾形を警戒してたけど、その通りになった。
キロランケは裏で尾形を引き込んでたっぽい。

インカラマツはキロランケに腹部を刺されてた。
刺されたのはずっこけた際のアクシデントだったけど、
インカラマツがそのナイフの柄を握りしめて離さなかったのはすごい根性。

キロランケ曰く、ウイルクを殺したのはウイルクが変わってしまったからと。
本来は仲間に金塊の情報を伝えるはずだった。
でもウイルクはアシリパにアイヌを導いて欲しいと言ってたので、変わってない気がする。
キロランケも樺太のアイヌの為に金塊が欲しいんでしょ。

杉元と谷垣、インカラマツは第7師団に捕まった。
家永が杉元の脳外科手術を執刀して、杉元は奇跡的に助かった。
もちろん「不死身の杉元」の驚異的な回復力もあった。
その際、家永は杉元の脳をつまみ食いしたらしいw
だから月島と話している時、よだれが出まくってたわけだ。
杉元の脳の味を思い出してたんだろうね。
ゴールデンカムイ第24話家永のよだれ

鶴見はキロランケが樺太のパルチザンと合流すると予想。
それでアシリパがパルチザンに渡ると厄介だと。
杉元と谷垣はアシリパ奪還を申し出た。
まあ、たらしの鶴見なので杉元はそう言うと予見してただろうね。

キロランケとアシリパ、白石、尾形は予備の船で脱出。
そして樺太に向かった。
その途上でキロランケは、杉元まで殺す必要はあったのかと聞いてた。
キロランケがただの悪党なら疑わしい奴は全部殺してもいいんだよね。
尾形は杉元が金塊の情報を聞いた可能性があると答えた。
でも、それは表向きの理由で、真意は前から殺そうと思ってた気がする。

永倉は遠くから網走監獄を監視してた。
監獄にはまだ第7師団が後始末をしていた。
あの鶴見が地下室に気付かないのは不思議。
壁を叩けば隠し扉だとわかるはず。

その時、土方と牛山は教誨堂の地下室に潜伏していた。
そこは犬童が集めた資料があった。
それを見て土方は南に行くと宣言。
こっちは原作最新巻ですらまだ描かれてない。

最後はアシリパが杉元の夢を見ていた。
夢の中の杉元は「言いたい事がある」と言ってた。
そしてアシリパの手を掴んだのだけど、現実には白石の手を握ってたw
それでアシリパは白石の頭を叩いたw
前も目覚めたら白石の顔面が目の前にあったんで叩いてたっけw
しかし、白石はこんな扱いでよく怒らないね。
子供だと、女の子だからと許してるんだろうか。

アシリパもまたフチのように夢を重視するタイプだったらしい。
目覚めたアシリパは杉元が死ぬ訳がないと断言。
その時、樺太に向かう船上の杉元と「不死身の杉元だ」と同じ台詞を言って〆となった。

4 Responses to “ゴールデンカムイ第24話「呼応」分断された杉元とアシリパ”

  1. ゴールデンカムイ BS11(12/24)#24終

    最終回 第二十四話 呼応 偶然にものっぺら坊に出くわした杉元。青い眼の男なのでアシリパの父だと思い、懐剣を見せる。アシリパをここに連れてこい、アシリパにしか金塊の在り処…

  2. ゴールデンカムイ 第24話「呼応」

    ゴールデンカムイ 第24話「呼応」

    パーティシャッフルで目が回りそうw

  3. 呼び合う魂

    大正天皇例祭は祭祀(さいし)をつかさどる掌典(しょうてん)職が代拝。
    代拝ってあるんだ・・

    『ゴールデンカムイ』 第二十四話 呼応 第2期最終回

    杉元はのっぺら坊に…

  4. ゴールデンカムイ【第24話 呼応】最終回 感想

    ☆第24話 呼応 最終回  混乱の続く網走監獄。暗闇の中で見つけたのっぺらぼうは、青い瞳を持っていました。アシリパさんに会わせる前に杉元はのっぺらぼうに言いたかったことがあ…

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)