ヒナまつり第9話「人生はサバイバル」マオの一人芝居とヒナの一人芝居

ヒナまつり第9話「人生はサバイバル」は、前半のマオって子のサバイバルエピソードと、後半は新田の組での出世の話。
下書きは書いてたんだけど投稿を忘れてた……。

アバンは斑鳩さんが赤い球をどこかに要請していた。
携帯端末で電波が届く場所と連絡してたので、
ヒナ達の世界は地球のどこかなんですかね。

そして赤髪の女の子マオがテレポートして孤島に来ていた。
本来は日本に転移するはずだったのに、そこは東南アジアのどこかだった。
しかも届ける予定の玉を海に落としていた。
それでいきなり初日から任務失敗して落ち込んでいた。
と言うことは赤い球の転移は自分の意思でやってんのね。

ヒナ達の組織では任務失敗で何やら重罰を受けそうな様子に見える。
そのせいか、マオはバカンスに来たという設定で現実逃避して帰還もせずに孤島生活をし始めた。

マオはヒナとアンズの知人のようで、
ヒナとアンズに会えると期待してたようだけど、
そのせいか椰子の実でヒナ&アンズごっこをしていたw
もうこの時点で精神がおかしい。
これも元の組織に戻ると懲罰を受けるからだろうなって印象を受ける。

この子は超能力で魚を釣って、火を起こして魚を焼いてた。
しかも腸をキチンと抜いていた。
コメントが無かったら気づかなかったな。
更に一瞬でコテージを作ってた。
何となくヒナよりも力が強い気がする。
力の使い方を心得ていると言うか……。

木の幹の正の字が3ヶ月以上溜まる程にサバイバルをやって、マオは何か逞しくなってた。
そして正気に戻って椰子の実をぶん投げてた。
最後は筏を作ってどこかへと海を渡った。
残り3話で絡んでくるんですかね。

後半は新田の兄貴「内藤」と出世のエピソード。

内藤は刑務所から出て出世コースから外れていたと気付いた。
自分はムショに入ってこれはないだろと。
それで今のカシラが跡目を継ぐには反対していた。
新田は内藤の舎弟で内藤の気性を恐れてた。
それでも今組をバラバラにする訳にはいかないと内藤に土下座していた。
内藤は新田の仁義をあっさりと認めてた。

入院中のオヤジはヒナに言われてその場のノリで新田が次の組長と言い出す。
新田はカシラに組をまとめてカシラが次の組長にと諫めてた。
所がサブが早とちりして跡目はカシラだと思い込んだ。
そしてカシラや内藤にメールしてしまった。

カシラと内藤は新田が裏切ったとすごい悪い顔になってた。
「顔w」って弾幕が出て吹いたw
新田が気付くといつの間にかドラム缶にコンクリ詰めとなってた。
新田は誤解だと主張するけど、カシラも内藤も信じなかった。
そこにオヤジが来て、新田に怒られて跡目は頭だと教えてた。
勘違いしていたと判明してカシラも内藤も謝ってたけど、「悪かったね」と言い方軽すぎw

最後は新田の出世祝いとしてヒナがパーティの準備をしていた。
詩子のバーと学校のクラスメイト、ネットの知恵袋でやり方を聞いてた。
知恵袋は適当にあしらわれてた。
アンズのラーメン屋でも聞いてたけど、食べに来ただけ。
ケーキは手に入らないので塩をボウルに詰めてたw
酒が手に入らなかったので酒の空き瓶に水道水を詰めてたw
その上、イクラを並べて数珠のように飾ってた。

新田はヒナのお祝いを楽しみに帰宅。

リビングには新田の遺影と棺のような箱と献花台があった。
まるで葬式だった。
箱からはヒナが出て新田を脅かそうとしていたけど、気の抜けた言い方で驚く余地がなさすぎるw
と思いきや、新田は満更でもない感じで含み笑いをしてたっていうオチ。

ちゃんとみんなの話を聞いてたのに、どうしてこうなったw

アンケートは「とても」が94.8%「まあまあ」が3.5%、計が「良かった」だった。
ヒナまつり第9話アンケート

“ヒナまつり第9話「人生はサバイバル」マオの一人芝居とヒナの一人芝居” への1件のコメント

  1. ヒナまつり TokyoMX(6/01)#09

    第9話 人生はサバイバル 玉が無いのでヒナを連れ帰らない。持ってきてもらうしか無いと連絡する斑鳩。念の為、マオも呼んでおこう。 無人島に到着したマオ、10日間探したが玉…

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)