『鬼滅の刃』大ヒットの背景 推しエコノミー
声優に死す 後悔しない声優の目指し方 関智一
声優 声の職人 森川智之
一度きりの大泉の話 萩尾望都
再生(仮) 緒方恵美

初音ミクがボカロ曲をカラオケで歌ったら何点取れたのか

初音ミクV3を使ってボカロ曲をカラオケで歌わせたらしいです。
ボカロ曲のカラオケをボカロに歌わせ、満点採れるかやってみた
結果から言うと、93点(ロミオとシンデレラ)と94点(恋するVOC@LOID)。
使ったのはLIVEDAMで、開発本部の「橘聡」さんが言うには、

「こぶし、ビブラート、フォール、しゃくり、といったパラメータをチェックしているんですよ。たとえば、ビブラートが上手というのはピッチの揺らぎが一定であるかどうかを見るとともに、波形にしたときにキレイかどうかを判定しているといった具合。また声の大きさの変化を抑揚として見ており、ここから感情が込められた歌になっているかを判定しているのです」
「リアルタイム処理でピッチ検出を行っています。もちろん、ビブラートやこぶしなど、ある程度の時間の経過が必要なものもありますが、その音符の発音が終わったら、できるだけ瞬時に表示できるようにしています」

とのこと。
意外に満点にはならないもんなんですね。

コメントは受け付けていません。