FateExtra LastEncore第8話「无二打」セイバーと白野の死

FateExtra LastEncore第8話「无二打」は、何とセイバーと白野が敗退するエピソードだった。

アバンは次の階層の全景で廃墟となった都市だった。
ここが第4階層と思ったけど違った。
ビル群が大地震で倒壊した感じ。
で、白野が男と対峙していた。
男は白野に、この階層がお前の罪と言ってた。

OP後はなぜか4層クリア後になってた。
なぜ4層を端折ってるのかは不明。
セイバーと白野はなぜか背中のストレッチをやってたw
セイバーは「効く効く~」と言ってたけど、まるで受肉してるのかのようw

凜はレインコートを人数分用意していた。
なぜか第5層は雨が降り続いていた。
この雨には意味がありそう。

ムーンラダーは既に降りてたので、白野がラダーに乗れば次の階層へ行ける。
第5層はバーサーカーの階層で、フロアマスターはいなかった。
代わりに1人の殺人鬼ユリウス・ベルキクス・ハーウェイが徘徊していた。
第1話でムーンラダーに乗った「Julius Belkisk Harwey」と同じ名前。
セイバーはサーヴァントの正体を知ってた。
ユリウスはかつて白野ともう1人のマスターに敗れていた。
その時は2VS1で戦ったんですかね。
今いるユリウスは、第2層のダン・ブラックモアと同様にムーンセルに召喚された?
と思ったら違った。
何とユリウスもデッドフェイスだった。
なのでユリウスはフロアマスターではない、ただのバグ。

セイバーの前のマスターは少女だったと言ってた。
白野を初めて見た時は「生まれ変わりか」と思ったらしい。
つまりパッと見の姿が似てるのかな。
だとすると、第1話アバンの女の子は今の白野とは違う気がする。
でも意味の無い駄弁りじゃないだろうから、本当に生まれ変わりかな。
あと「天才論」を語ってた。
天才とは才能があって自他の違いを知ってる者、と。

後半はユリウスとサーヴァントとの戦い。
白野はユリウスと、セイバーはサーヴァントと。

セイバーはバーサーカーと戦うものの、圧されてた。
凜が割って入ってまたゲイボルグを放ってたけど、外れた。
ゲイボルグって一度放てば必ず当たるんじゃなかったっけ……。
そこでセイバーはバーサーカーを凜に押しつけて逃げてたw
凜としてはセイバーと共闘したかったらしいけど、引き受けて戦ったらしい。
凜VSバーサーカーの描写はなし。

ユリウスはなぜか徒手格闘で戦ってた。
白野はデッドフェイス化して応戦。
するとかつて青い髪の男との戦いを思い出してた。
白野はユリウスを「お前もゴーストなのか」と聞くと、ユリウスは突然笑い出した。
「俺たちはそれ以下のクズだ」と。
そして白野同様にデッドフェイスとなった。

ここで回想になって、前に夢で見た白衣の男(ヒースマン?)からゴーストとデッドフェイスの違いを聞いてた。
そこは第1話で白野が死体を捨てた焼却炉っぽい場所だった。
ゴーストは肉体の無い意思で、デッドフェイスは悪性情報の一種。
デッドフェイスは醜悪な殺人鬼とも。
白野は本当の岸浪白野ではないと。
白衣の男は岸浪を「彼女」と表現していた。
やはり第1話冒頭に出てた女の子は白野で、今の白野は生まれ変わり。
断片的な記憶が蘇るのも生まれ変わりの証拠に見える。
たぶん第1話の子→前回白衣の男に倒された白野(男)→今回の白野(デッドフェイス)じゃないかと。

回想から戻ると白野は男に心臓を突かれて死んでた。
セイバーがやって来てユリウスの相手をしていた。
するとセイバーは突然血を吐いて倒れた。
バーサーカーの初撃必殺の宝具の発動だった。
初めの拳が当たると必ず死ぬらしい。
セイバーはなぜかそれを承知で拳を喰らってた。
天才論が伏線なら、自体の違いを承知で相手の攻撃を反撃に転用する為に食らったとも言える。

トドメを刺そうとしたユリウス達は謎の巨人に割り込まれて逃走。
凜が描かれてないし、コードキャストなら巨人化もできそうだし、正体は凜かな。
白野とセイバーはお互いに倒れたけど、
まあ何か凜による救済があって聖杯戦争続行なんでしょうね。

ED後にCパートがあって、白野の回想ってか心象風景のようなシーンだった。
今までの戦いに自分がただのデッドフェイスと自覚して茫然自失となってた。
そしてまるで入水自殺するように暗い水の中を歩いてた。
その先の扉を開くと、そこは視聴覚教室で、
映写機が動いていて、女の子が待っていた。
暗くて顔が見えなかったけど、この女の子は本来の岸浪白野に似てた。

“FateExtra LastEncore第8話「无二打」セイバーと白野の死” への3件のフィードバック

  1. Fate/EXTRA Last Encore BS11(3/17)#08

    第8話 无二打 -デッド・エンド- 第4層は何事もなくクリア。第5層に到達した、外は雨でザザ鳴りの街と言われている。フロアマスターは居ない、バーサーカーが居る。徘徊する殺人…

  2. Fate/EXTRA Last Encore【第9話 招き蕩う黄金劇場 アエストゥス・ドムス・アウレア】感想

    ☆第9話 招き蕩う黄金劇場 ―アエストゥス・ドムス・アウレア―   第5階層での戦いは続きます。自分が何であるか(何でないか)知ってしまったハクノ。上を目指す意味があるのか、…

  3. Fate/EXTRA Last Encore【第8話 无二打 デッドエンド】感想

    ☆第8話 无二打 ―デッド・エンド―  第三階層での戦いが終わり、上を目指すハクノ。第8話は第五階層“ザザ鳴りの街”が舞台。ここにはフロアマスターはいない、遠くに見えるラダー…

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)