ゴールデンカムイ第9話「煌めく」辺見は理想通りに死んだ

ゴールデンカムイ第9話「煌めく」は辺見のエピソードの結末回。

軍隊生活で人為的に殺人鬼になった杉元と、
根っからの殺人鬼の辺見との奇妙な友情って感じになってたw

アバンはアシリパがトイレで死体を見て驚いていた。
恐らく辺見が殺した労働者の死体を隠してたんでしょうね。
辺見も「しまった」と言っていたし
アシリパも「囚人がいるかもしれないぞ」と叫んでたので。
しかし杉元は辺見に連れられて外に出ていた。

杉元が外に出るとちょうど第7師団が番屋を捜索しようとしていた。
それで辺見の勧めで親方の豪邸へ避難。

豪邸では鶴見が何とベートーヴェンの熱情ソナタを弾いてた。
まあプロの音源だろうけど、そういう設定のキャラなんだねえ。
意外だった。
一方、親方はマキシム機関銃を見せびらかせていた。
ピアノは弾きそうにないタイプw
娘の為に置いてるのかなって印象。

杉元は豪邸で第7師団に見つかる。
辺見が誤魔化そうとするけど、
何と2人の兵士を背後から切りつけ
片方は顔面をぶっさしていた。
顔面を刺された方は即死せず、ライフル銃で反撃。
辺見は腹を撃たれて重傷。
銃声で親方も鶴見も杉元に気付いてしまい、
親方は機関銃を室内でぶっ放した。
襖の向こうに家人がいたらどうすんだと。
または杉元が家人を人質にしてたら巻き添えで死ぬだろうに。

杉元は辺見を連れて船着き場に逃げるけど、
白石にそいつが殺人鬼だと言われてあわや背後から殺されかけた。
アシリパの弓と杉元の反射神経で辺見の切りつけを回避。
辺見をすぐさまナイフで刺してたけど、致命傷ではなかった。
辺見に「僕を煌めかせてください」と言われて、
「一緒に煌めこうか」と優しく答えたので吹いたw
どういう心情なんだw

戦いは杉元の方が強くあっさり辺見の心臓を突き刺していた。
ここでも辺見は「入ってる」と頬を上気させていたw
もう筋金入りの変態殺人鬼としか言いようがない。

ところが、瀕死の辺見をシャチが浜辺に上がって拉致。
このまま連れ去られると暗号を失うので、
杉元は全裸で泳いで辺見を助けた。
そして辺見の死体から皮を剥いだ。
白石はその様子を「こいつが一番おっかねえ」と評していた。
どうもこの辺で土方との約束を反故にすると心揺らいだ感じに見えた。
実際、辺見の皮を盗もうとする気配すら見せてなかったので。

どうも土方もこの様子を見てたらしい。
手を出さなかった理由は不明。
白石がちゃんと辺見の刺青人皮を手に入れるか確認したかったんですかね。
このままスパイとして使えるかどうかと見極めていた様子に感じた。

後半は緒方という第1話で杉元にやられた兵士と、
双子の片割れ二階堂が行方不明となっていた。
何と緒方と二階堂はアシリパの村に来ていた。

緒方は玉井伍長と他の部下が殺されていたと言い出す。
谷垣は自分は不審な漁師を追って毒罠にかかった治療の恩を返していたと返答。
玉井の死の理由は熊にやられたせいだけど、
傷跡を見れば熊がやったとわかるよねえ。
ただ谷垣は本当に玉井の死因を知らないので、必死に弁解していた。
この様子を見て緒方堂は「カマをかけていた」と冗談めかしで返答。
つまり熊がやったと知ってるなら必死に弁護しないという意味に見えた。
それで緒方達は一旦は村から立ち去った。

谷垣は村から立ち去らなくてはならないと判断。
別れの挨拶をするお婆さんのアイヌ語を理解できずとも谷垣は泣いていた。
と思いきや、鶴見は緒方に狙撃されてしまう。
オソマが抱きついて谷垣を揺すってなかったら当たっていた。

緒方は谷垣が玉井を殺したと判断していた。
それは玉井が裏切りの首謀者の1人だったから。
いや、熊が殺したと伝わってないの?
鶴見が伏せてたんだろうか?
例えば師団の裏切り者を焚きつける為に。
実際、緒方は早合点して行動を起こしてしまってる。

谷垣は緒方が狙撃した事で、玉井の言葉を思い出した。
それは「もし裏切るならどっちにつく」と聞かれた事。
谷垣は今までこの言葉を特に疑ってなかったらしい。
しかし狙撃で玉井も緒方も裏切り者だと判断。
明らかに緒方は先走って余計な事をしてる。

一方、土方が旅の爺さんのふりをして白石達に接触。
アシリパの目を見てロシア人の血が入っていると言い出した。
同じ目をした知り合いがいるとも。
そしてのっぺら坊らしきシルエットが出てた。
と言うことは、のっぺら坊=アシリパの父?
なら、アシリパの父は生きている。
アシリパの父は確か体がバラバラにされていたとアシリパが言ってた。
それは身元を偽装する為だったのだろうね。
そういやEDに出てるのっぺら坊も目が同じ青なんだよね。
ゴールデンカムイのEDののっぺら坊
土方は白石に「複製を作れ」と囁いて去った。
恐らく白石の心変わりを見抜いて圧力をかけに来たんだろうね。

最後は谷垣が弐瓶の単発銃を受け取っていた。
アシリパがリュウを安心させる為に寝床に隠しておけとオソマに命じていたらしい。
谷垣は緒方が狙撃している丘と反対側の家壁を壊して脱出。
緒方が気付くのは遅れ、谷垣の姿は見当たらなかった。
銃の装填は1発のみ。
しかし谷垣は「最初に仕留めなかった事を後悔させてやる」と。
意外に熱い引きとなった。
マタギの谷垣の方に分があるんじゃないかなって印象。

4 Responses to “ゴールデンカムイ第9話「煌めく」辺見は理想通りに死んだ”

  1. ゴールデンカムイ 第9話「煌く」

    第9話「煌く」

    浜辺でおっさんずラブw

  2. ゴールデンカムイ BS11(6/04)#09

    第9話 煌めく アシリパがトイレで辺見の殺害した死体に気づく。ニシン場に殺人犯が居ると告げに戻るが、杉元は居ない。辺見が機転を利かせて連れ出していた。戻ろうとする杉元…

  3. ゴールデンカムイ 第9話 『煌めく』 辺見だけでもお腹一杯なのに展開濃すぎ!

    三つ巴かと思ったら第四勢力まで出てきちゃってもう大変。オソマ漏らしそうなアシリパの顔が可笑しかった。顎に梅干し出来てカラータイマーまで点滅していましたね。  トイレで…

  4. 神様、谷垣をお守り下さい!

    早く続きが見たい~

    『ゴールデンカムイ』 第九話 煌めく

    アシㇼパがオソマをしに便所へ行くと死体が@@;
    辺見のしわざです。重ね重ね非道い・・
    囚人がニシン場にいるか…

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)