アニメ テラフォーマーズ第13話「彼方と此方」の感想

要は「俺達の戦いはこれからだ」エンドでしたね。
進撃の巨人に例えて宣伝されていたので見ましたが、
正直言って進撃の巨人には及ばないかと。
進撃の巨人のことが無ければ、早々に切ってましたね……。
アメリカの偉い人っぽいのが日本の偉い人に圧力をかけているようなシーンでしたが、
あれはつまり何だったのか、わからないまま終わってますね。
あとのシーンのセリフから考えると、
火星に送った隊員を見捨てるよう指示したんですかね。
最後は隊員達は結局はゴキブリ達を捕獲し、
それを宇宙船に乗せて地球に送ったんですよね。
隊員達は自力で帰れず、あのまま火星で餓死するだけ?
まあ13話なんでしょうがないのだけど、煮え切らないラストでした。

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)