とある科学の超電磁砲T第15話「やくそく」クローンドリー

とある科学の超電磁砲T第15話「やくそく」は、警策とドリーの回想とドリーのクローンとの再会だった。

原作マンガの第10巻68話と70話が主で、
原作にないオリ要素が多数あった。

土日は早朝でもまともに視聴できなくなってるのだけど、
平日視聴だとアニメ見る時間が限られてしまう……。

警策とドリー

子どもの頃の警策は学園の研究施設で能力の実験対象だった。
研究者への愛想笑いしてたので、
コメントはあざといとかわいいが混在してた。
そのせいか、同じ施設のドリーと友達になるよう研究者に押しつけられた。
ドリーが警策に抱きつこうとして避けられ、床にこけるのはオリ要素。
原作でも避けるコマはある。

ドリーと人生ゲームやってたのもオリ要素。
ただ、原作でも何かボードゲームやってるコマはある。

ドリーの鼻を摘まんだら、警策も頬を引っ張られるのもオリ要素。
かわいいって弾幕になってた。

ドリーの部屋に向かう通路で食蜂とすれ違うのもオリ要素。
エクステリアの話もしてるので、同じ施設にいたのはわかる。

警策がドリーの胸の機械を見て、ドリーが慌てて隠すの、しいたけってツッコまれてた。
(ドリーの胸の傷)
ドリーとしては務めて明るく振る舞ってたんだろうなって思う。
元よりストレス軽減の為に警策があてがわれたわけで……。

ドリーの寿命

機械は生命維持装置だった。
しかし警策は信じなかった。
なので、警策は水銀人形でデータを盗み出した。
ドリーはクローンの延命実験で薬を大量投与されていた。
その為、ドリーの寿命を縮めていた。
警策は無謀にもその実験を止めるよう研究者に訴えた。
この研究者、ハゲって総ツッコミだったw
研究者曰く、この実験は統括理事会が主導していた。
なので、警策が統括理事会に訴えても無駄。

警策はエクステリアの利用価値があったので、殺されずに監禁された。
食料が入った段ボールはオリ要素。
このせいで警策はドリーと会えなくなった。
ドリーは機械を見られて嫌われたと思い込んだ。

数ヶ月後、研究施設は無人化していた。
ドリーは当然、死んでる。
食蜂気付よとツッコまれてた。
この時点で既に研究者の記憶を覗いてたはずなんだよね。
ただ、警策とみーちゃんが繋がらなかったのかもね。

憎悪ドグマ

警策はテロを目論んであっさり失敗した。
そして木原原生の元に連行された。
表向き警策は死んだ事になってる。
木原は警策の憎悪を見込んで、統括理事会をぶっ壊す計画を打ち明けた。
警策は計画に乗ったけど、もし乗らなかったら殺されてたでしょうね。
計画を知る者を木原が生かすはずがないので……。
または木原は能力者を何人が飼っているので、そのうちの1人になっていた。

回想が終わると、地下下水道の警策に食蜂が接近していた。
食蜂曰く、ドリーの記憶を持つクローンがいると。
警策を「戦力があるに越したことはない」と一緒に来るよう誘った。
戦力云々は関係ないはずで、一種のツンデレですね。
警策は記憶操作しない食蜂を訝しがった。
食蜂は「操作力いるかしら」と答えた。
もちろん要らなかった。

退院祝い

中間の黒子の退院祝いは全編がオリ要素。

いつものメンツが第177支部でスイーツ食ってた。
初春が美琴ママと捕まった記憶は残っていた。
ただしテロリストがやった事になってる。
黒子がテレポートで駆けつけて助けた事になっていた。
美琴は黒子達から自分の記憶が消えなくて、良かったとケーキにパクついていた。
かわいいって弾幕になっていた。

クローンドリーは我が儘力高かった

後半は警策と食蜂がドリーの記憶を受け継いだクローンと会ってた。

車中で警策が水銀イルカを出すのもオリ要素。
食蜂はドリーはそれが見たかったと察した。
細かい泣かせる要素ってツッコまれてた。

ドリーは本物のみーちゃんではないと察していたと、食蜂は教えた。
勘がいいからと警策は納得していた。
実際には匂いで気付いたんでしょうね。

再会した警策の頬をクローンがつねってたのはオリ要素。
この為に、前半のドリーの回想で警策の頬をつねるオリ要素を入れてたんですね。
あと、挿入歌があるのズルいとかツッコまれてた。

食蜂はその場から去ろうとしたけど、ドリーは呼び止めた。
食蜂が警策とは違う子だとちゃんと知ってた。
ドリーが倒れた時、食蜂操祈と名乗ってたものね。

食蜂はドリーを騙したと謝った。
2人の思い出に割り込んだと謝った。
警策を調べれば2人を再会させられたと謝った。
ドリーは死なずに済んだと謝った。

ドリーはその償いに海に連れてってと答えた。
……とは言え本当は3人一緒ならどこでも良かった。
食蜂は我が儘力高すぎとツンデレ対応しつつも泣いていた。
ここもかわいいとか泣いたって弾幕になってた。

最後のドリーと警策と食蜂が砂浜で遊んでいるのが脳裏に浮かぶのは、原作第10巻の最終ページ。
ドリーとシスターズネットが繋がってたのが原因でしょうね、たぶん。

続きは2ヶ月後の7月24日からと言われてたけど、次回第16話は6月5日配信。

アンケートは「とても」が94.1%「まあまあ」が3.2%、計97.3%が「良かった」だった。
とある科学の超電磁砲T第15話アンケート

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)